ブラックベリーお初です

今日は雨の天気予報もはずれ、午後から雨は上がりました。
台地の畑は水を得た魚の様に、草たちが縦横無尽に遊び戯れています。
草は、野菜の成長より早いと感じます。
畑は防草シートを張ったり、栽培しない畝には、草除けでマルチを張っています。
もっと隙間なくはるべきか?などと考えながら・・・・・
少しだけ草取り・・・・
まだ、身体を労わっています。

雨上がりの台地、ブラックベリーがプリプリの黒い実をつけ、熟れた甘酸っぱい臭いを放っています。
不思議なことに、この実を啄ばむ鳥はきません。
有難いことです。
これは独り占めできそうです。
ブラックベリーは、ベリー類の中でアントシアニンが一番多いのです。
目を労わるためにも、これは摂取しないと・・・・

ということで、ちょっとだけ収穫です。
はしりです。
お初のブラックベリー
【ブラックベリー】
アイスにトッピング
【アイスクリームにトッピング】
食後にデザートでアイスクリームのトッピングに使ってみました。
加工品はこれから本格的に収穫するようになってからです。
スポンサーサイト

待ちに待った雨です

今日、明日は、雷に大雨洪水注意報が出ている熊本です。
今朝は早起きし車を飛ばし、畑の観察に行ってきました。
早朝は雨はなかったものの10時位から雨が徐々に降り出し大雨に・・・
先日の怪我も、私の診断では、快復する予定でしたが・・・思うようにいきません。
雨に合わせ体も休むことにしました。
作業がどんどん遅れます。
悪いことに先日播種した、「丹波黒豆」発芽していません。
どうも種が悪かったようです。
昨年の種は良くなかったようです、同時に一昨年の種を少し蒔いていますが、これは発芽しています。
一昨年の種を再播種です。(いつできるかな?)
丹波黒豆が発芽しません
【丹波の黒豆が発芽しません】
下の写真は畑のソルゴーとオクラの様子です。
ソルゴーが随分大きくなりました。
オクラもこの雨で大きくなってくれればいいですが・・・・
ソルゴーの様子6月24日
【ソルゴーとオクラ】
ソルゴーの左隣にジャガイモを植えていますが・・・未だ収穫できずにいます。
雨の中のひまわり
【雨の中のヒマワリ】

体あってこその菜園

先日(15日)のこと遅れを取り戻そうと、年休をとって頑張っていましたが・・・
気の緩みか?側溝に落ちてしまい怪我をしてしまいました。
膝の怪我全治1週間(本人見立て)。
用水路に縞板鋼板で塞いであるところがあるのですが、ところどころ隙間があり、そこに足を踏み入れ、イターッという間もなく足の付け根まで落ちてしまいました。
暫く動けずやおら、足を抜くと、鋼板で膝をすりむき、ひどい打撲です。
今は内出血で黒くはれ上がっています。
傷みは未だあるのですが、動きに支障をきたしたのは1日のみで快方に向かっています。
動きに影響なかったのが幸いです。
これは、あわてるな!と、言っているのかと思い。今は作業を自重しています。
体あっての菜園作業ですものね・・・・・
ということで、昨日は友達が鰻の美味しいところがあると・・・
福岡の筑後市まで鰻を食べに連れて行ってくれました。
勿論運転も・・・・
私が鰻好きというのを知っていますので・・・・
筑後市福柳
鰻せいろ蒸し
【鰻のせいろ蒸し】
初めてのお店でしたが、私の舌に合った美味しい鰻でした。
庭が見える席で
【庭の見える席で】 「福鰻」 :八女インターから2分のところです。

そして、今日の熊本はうだるような暑さです。
まだ雨が降りません!
台地の畑のイチジクの葉が黄色くなりいたるところ落ちかけています。
もう時間の問題です。
持って行った水を入れたタンクの水を撒いておきました。
天気予報がずれたようでまたまた雨が遅れます。
足の痛みも未だ残っていて大したことも出来なくて、観察と収穫しかできません。
収穫はなり始めたピーマン、コリアンダーの種を収穫しました。(写真撮り忘れです)
そして、残渣処理。。。。。
マルチのビニールの片づけなど。。。。

ブラックベリーはだんだんと色づいています。
ブラックベリー6月18日
【ブラックベリーの様子】
ミニトマト6月18日
【ミニトマトの様子】
ミニトマトも沢山実をつけています。
午前中でも昼近くになると凄い暑さです、持参の飲み物も飲み干し、隣の工場の自販機から飲み物を買う始末です。。
お昼までが限度です。

「枇杷のコンポート」&「枇杷酒」

今日は雨の天気予報がはずれ、晴天になりました。
夕方、台地で仕事ができました。
全てが遅れている乾燥台地の農作業、雨頼りなのに・・・・
カラカラ天気には困ったものです。
今日は黒大豆の畝を作ってきました。
乾燥していて大変でした。
播種は毎年6月中旬にすることにしていますが、遅れてしまいそうです。

下は、昨日作った、「枇杷コンポート」と「枇杷酒」です。
枇杷のコンポート
【枇杷のコンポート】
どちらも初めて作ります。
枇杷のコンポートはかなり美味しくできました。
良く見かけるのは・・・
枇杷を半分に切ってコンポートにしてあるものです。
私は、種を含め丸ごと作ることにしました。
ネットでレシピを探したのですが、枇杷の種が杏仁の香りがし、炊いている時も杏仁の香りが台所中広がります。枇杷の実にもしっかり杏仁の香りが移っています。
この枇杷の種、実は効能が色々あるようです。
今まで見向きもしなかった種、実はこの種が体によさそうです

枇杷の種の効能
枇杷の種に含まれている「アミグダリン」は、血液を浄化し、化学変化により、炎症を治癒する作用があり、自然治癒力を復活させ、鎮痛、消炎、制ガンなどに効果を発揮するようです。又、肩こり、腰痛、心臓病、高血圧、肝臓病などの成人病、頭痛、神経痛、婦人病、自律神経失調症、皮膚病、建胃整腸、利尿効果などの作用がある・・・

枇杷酒
【枇杷酒】
枇杷酒は、昨日ホワイトリカーと氷砂糖と枇杷で漬け込みました、6か月経過したのち枇杷を取り出し、枇杷の種だけをお酒の中に戻します。。。。
種のエキスが酒のしみ出し、これも体によさそうです。

先日作った「枇杷ジャム」癖が無く、美味しいと思いましたが、、、、枇杷の種をジャム作る時一緒に炊くと、杏仁の様な香りがジャムに移りとても美味しくなると思います。出来上がってから種は取り出せばいいですね。

興味のある方は試してみてください、種の香りがついたジャムいいですよ!!

梅雨入だが、畑はカラカラ

梅雨入りとなっている熊本ですが・・・・・
台地の畑はカラカラです。
一番心配なのがオクラです。
発芽率が悪いのです、今度再播種しようと思います。
バジルも失敗です、これも、再播種です。
オクラ中々発芽しません
【オクラ現在の様子】
下は畑で咲いている「アヤメ」です。
6日前までは蕾だったのに、綺麗な花が咲いていました。
アヤメの花
【アヤメ開花しました】
そして、コリアンダーは実をつけていました。
こりゃー凄い、種の量です。
シードで色々なお料理ができそうです。
コリアンダーの種
【コリアンダー種が熟れるのを待つだけです】
枝豆は防虫ネットの中でパンパンになりそうなので、ネットをはずしました。
枝豆防虫ネットをはずしました
【枝豆の様子】
そして、そして、驚きが「マクワ瓜」先日花が2つ確認できていましたが・・・・
今日は、その花が実をつけていました。
これからは虫にかじられないようにしないといけませんね~。
真桑瓜に実が!
【マクワ瓜の様子】・・・2個実がついていました。

熊本、梅雨入りしました

待ち遠しかった雨です。
天気予報を信じ、昨日枇杷を収穫しました。
ラッキーでした。
籠に2つです。
枇杷収穫1

枇杷収穫2
このオレンジ色、元気貰いますね。
枇杷は収穫しましたが・・・・どうも、雨は続かないようです。
又、収穫出来そうです。

枇杷は豊作ですが、高いところは摘果できず・・・
小ぶりなものに仕上がりました。それでも、肥料はしっかりしましたので、甘い実になっています。
枇杷の加工品としては、コンポートにする人が多いのですが・・・・
今日はジャムを作ってみました。
枇杷ジャム
【枇杷ジャム】初めて作りました。
明日朝、早速ヨーグルトに入れて食してみます。。

何日も乾燥注意報が出ています

仕事は朝の涼しい中に・・・・・・
これからは早起きしなくては!
畑まで車で30分ほど時間がかかります。
ソルゴーが育ってきましたのコピー
【赤枠はソルゴーです】
写真はソルゴーとオクラの畝です。
ソルゴーは成長しつつあります。
オクラは梅雨が来ればグーッと成長すると思います。
成長バランスがどうなのかと思いますが・・・・
オクラに虫が着く頃にソルゴーが役目を果たしてくれるか???
オクラ畝は手前が白オクラ、奥が赤オクラです。
昨年植えた畝の隣の畝です。
畑の中央部はネコブ病にやられていますので・・・・・
現在は空けています。
夏の中に透明マルチで太陽熱処理したいと考えていますが、夏場に広い範囲にマルチを張れるか・・・
体力勝負です。
お試しの収穫メークイン
【初掘りのメークイン】
今日は帰りにお試しでメークインを収穫してみました。
まだまだ早いのです。株が青々しています。
もっとおきくなーれ!!

下は畑入口の駐車スペースの隣、こぼれ種で育っているマリーゴールドです。
びっしり生えています。
畑駐車場脇のマリーゴールド
【草との競合でマリーゴールドに勝利】

果樹は難しい・・・

梅雨を前にして、害虫の動きも盛んです。
枇杷もあと数日で収穫できるかと思いますが、害虫が甘い汁を吸っています。
袋をかけるしか方法が無く、袋の外の実はそのままにするしかありません。
梅雨前ぎりぎりで収穫します。
枇杷が熟れてきました
【枇杷が熟れてきました】
害虫にやられています
【害虫にやられています】
イチジクは今年も口にすることは無理の様です。
大きくなる前に、萎縮して落ちていきます。
去年もこの状態でした・・・・
病気でしょうか?
実が委縮して落ちていきます
【実が委縮して落ちていきます】
マクワ瓜は4株苗を買い、植えて現在2株だけ残っています。
やっと花芽を見ることが出来ました。
上手くいけばいいですが・・・・
真桑瓜、花が着き始めました
【マクワ瓜の様子】

ニンニク玉割れ

ニンニク収穫してみました。
昨年は肥料過多で腐れてしまいましたが・・・
今年は玉割れです。
ニンニク収穫
【ニンニクの玉割れ】
ニンニクの収穫は茎が3分の2位黄色くなった頃が収穫時期だそうですが、青い部分が多いけど・・・
梅雨に入るのでと思い収穫したのでした。
玉太りはいいのですが割れています。
しかも、こぶのようなものが沢山ついています。
ニンニクの栽培途中に、脇芽が出てくるものは抜いてきました。
1本立ちにするためです。
ニンニクこぶ
【ニンニク玉の周りに沢山ついていました】
どれも、こぶがいっぱいついています。
上の写真はそのこぶを取ったものです。
最初の写真にも、このこぶが含まれているのが透けて見えると思います。
こぶはなんでしょう?
そして、
玉割れの原因は:
   ●多肥、特に球が肥大するころに窒素が多くなると、玉割れしやすい
   ●マルチ栽培で玉割れが多くなることがある(地温上昇のため)
   ●春以降の急激な気温上昇
以上のようです。
昨年の経験もあり、元肥は入れましたが先の記事でも書きましたが追肥は1度しかしておりません。さほど肥料が多いとは感じませんが・・・・

ニンニクに関してご教示頂けると助かります。

熊本はカラカラです

今日午前中は平地で果樹の管理をし、午後台地に行ってきましたが・・・・
カラカラで日干しになりそうです。
バジルもオクラも直播していますが、なかなか芽を出しません。
ちょっと出遅れてしまいました。
それに、今年はヒマワリの発芽が少なく、今日再播種しましたが・・・・
明日からもお天気が続きますので期待できません。

雨が欲し~~い。
下は畑の作物の様子です。
里芋の様子
【里芋の様子】
枝豆の様子
【枝豆の様子】
ミニトマト
【ミニトマトの様子】:今日支柱をしました。

下は今日の収穫物、ソラマメです。
今年は出来が悪く、実もあまり入っていません。
おまけに、アブラムシが多いので莢まで汚くなっています。
収穫したソラマメ

下の写真は先日収穫したエシャレットで「エシャレットの酢漬けを」作ったものです。
この大きさが私好みです。
今、冷蔵庫で保存しています。
冷蔵庫で保存した方が白く仕上がるそうです。(加工品作りの先輩から)
エシャレットの酢漬け
【今年漬けたもの】
下は昨年のものです。
大振りでしかも鷹の爪を入れたのでちょっと辛すぎます。。
好みかもしれませんが・・・
しかも常温保存なので飴色になっています。
去年のらっきょの酢漬け
【昨年漬けたもの】

今年は果樹が元気

今年は果樹が元気です。
昨年は、地震があり果樹は殆ど実をつけませんでした。
根を揺さぶられたのは、相当な打撃だったのですね。
昨年の事、農家さん・・・・・・
「今年は根物はダメだ!!」
なるほど・・・ジャガイモは根物、影響を受け収量は少なかったです。
今年は小さな揺れはあるものの、昨年の回数の比ではありません。
おかげさまで、うちの果樹は元気です。
渋柿の木、びっしり花がついています。
台風が来なければ豊作でしょう。。。
渋柿21日の様子
【渋柿に花がびっしり】
イチジク21日の様子
【イチジクが随分大きくなりました】
イチジクも、一昨年にカミキリムシにやられ根元からカットした幹も復活、3m位になっています。
誘引もし、剪定する予定です。(時間がとれません)
まだ一度も食べたことのないイチジク、今年こそ口にしたいものです。

櫓ネギ、元気です。
賑やかになってきました。
梅雨に入ったら、櫓部分をかきとって植えようかと思っています。
何か「阿波踊り」を想像しませんか?
ネギ坊主を播種して育てるネギ類に比べると、随分育ち方がはやいです。
お得なネギですね!
櫓ネギ21日の様子
【ヤグラネギの櫓はっきりしてきました】

ニンニク21日の様子
【5月末にはニンニク収穫できるか?】
去年はニンニクの収穫はできたものの干しているときに腐ってしまって・・・
結局、醤油漬けにしたニンニクだけが残り、残念なことをしました。
遅くまで追肥をしたのがよくなかったのでしょう。
自己流ですが今年のニンニクは元肥をたっぷりし、追肥は1度だけしかしていません。
その割にはよく太っています。
マクワ瓜21日の様子
【マクワ瓜】
マクワ瓜は苗を4株購入しましたが、1本はネキリムシにやられ残ったのは3本のみです。
初めての栽培です。
どうなることやら・・・・・

そして今日はエシャレットを収穫しました。
やっと私好みの大きさです。
2年ものです。
私はこの小粒のエシャレットが好きなのです。
エシャレットの収穫21日
【エシャレットの収穫】

遅々として進まず

5月14日、台地の畑の様子です。
中々、作業が進まず......
例年だとオクラは発芽しているのに?
向日葵も?
バジルも..

全てが遅れ気味です。
ただ、ブラックベリーは、順調でピンク色の花を沢山つけていました。
ブラックベリーの花
【ブラックベリーの花】
枝豆の発芽
【枝豆の発芽】
ほうれん草の様子
【寒冷紗の下のホウレンソウ】
袋栽培牛蒡
【袋栽培の牛蒡】

1週間もお天気が続くと台地はカラカラです。
そして、今年もこぼれで種でマリーゴールドがびっしりです。

オクラをソルゴーで囲い込む

天敵は集まってくれるか?
オクラ畝は週末に完成する予定ですが・・・
(お天気次第です)
オクラの播種も遅れていますが今年はオクラをソルゴーで囲もうと思っています。
現在、予定地のオクラ2畝の間に1条だけソルゴーを播種しています。
残りは追加種を入手次第、近々の播種になります。
予定では、L字型かコの字型にします。
少しは開けておかないと作業しづらいのでL字かコの字です。
このソルゴーに天敵を呼び寄せるアブラムシが付けば、してやったりです。
ソルゴー配置図
ソルゴーがアブラムシを呼び寄せる
      
テントウムシ
ヒラタアブ
クサカゲロウ
ヒメハナカメムシ などが集まる

      
オクラに着いたアブラムシを食べてくれる

などと目論んでいます。

テントウムシ

“テントウムシ頑張っておくれ”

今年1番の暑さ、夏日でした

今日の熊本は夏日でした。
朝から台地通い。
畑三昧です。
しかし、暑くて仕事にならず500m先の湧水に水を汲みに行ったり、木陰でお弁当を食べ、辺りをお散歩。
何十年ぶりかに、このあたりを散策しました。
木陰にいると本当に野鳥が多いと感じます。
おまけにカラスまで・・・
私が種まきするとき、必ず来るカラスがいます。
多分、私の様子を観ていて後で、ほじくりかえしているのでしょう。
なにしろ、カラスは賢いといいますので・・・
でも、今日は大丈夫です、ネットを張りました。
こんな調子ですので、なかなか進みません!
やっと、枝豆の播種ができました、そして、夏野菜の定植も。
夕方になると、天気予報どおり雨が・・・
グッドタイミングでした。
下は、私の畑の周辺の様子です。
野ばら
【里道の野ばら】:登りつめたところが私の畑です
里道の桜の木に巣箱が
【里道の桜の木に巣箱が・・】
野の花
【野の花】アザミに似た花?名前は?
木陰
【木陰でお弁当】
台地から平野を望
【台地から平野を望む】
今日の収穫物。
豆類が豊作・・・・
スナップ・グリンピース・絹サヤ
【上:スナップ 左:グリンピース 右:絹サヤ】
大根と玉ねぎ
【大根と早生玉ねぎ】玉ねぎは一向に大きくなりません。

中でもスナップエンドウは2m位の丈になっています。
昨年まろさんがなさっていた10cm角のネットにしたのでよかったのでしょう。
上へ上へといっています。
キヌサヤはほかのネットにしましたので倒れてしまいました。
張り方にもよりますねー。

暫くは、豆三昧です。
グリンピースは「うぐいす豆」として甘い煮豆にもできますが・・・
スナップエンドウを冷凍してもそう長くは保存できないし・・・
何かいい保存方法はないでしょうか?
嬉しい悩みです。

かぼちゃの苗を植えました

今日は非常に暑い日でしたね。
熊本はどうにか凌げたものの.....
鳥取は30度、四万十も29度。
もう夏ですね。
農作業は熱中症にならないよう気を付けないといけませんネ。

私の今日の予定はテンコ盛りでした。
一応ノルマ達成です。
1週間ぶりの畑は、ジャングルのようになっていました。
南瓜を植え付けようと思って出かけたのですが・・・・・
結局、法面の草刈りから・・・・・・
南瓜は、2種類を植えることが出来ました。
かぼちゃ(えびす南瓜)
【えびす南瓜】
かぼちゃ(栗みやこ)
【栗みやこ】
全部で5株、上手くいけば一人では食べきれないくらいできるはずです。
又、獲らぬ狸の皮算用です。

畑はすっかり季節が進んでいます。
コリアンダーは綺麗な白い花を咲かせていました。
コリアンダーの花
【コリアンダーの花】
ブラックベリーに花が・
【ブラックベリーに花が!】
そして、ブラックベリーは誘引が出来ずにいるのですが、かわいいピンクの花が咲いていました。
花芽も一杯着いていて、これまた妄想してしまいます。
その前にGWは、さばききれないくらいの仕事が待っています。
体と相談しながら頑張ります。

帰りに大根をお試しで収穫。
春大根
【春大根】
下は先日収穫した蕗で作った、佃煮です。
蕗には紫蘇の実を入れてみました。
蕗の佃煮
【蕗の佃煮】

ヤグラネギの不思議

いゃ~、不思議なものを見ました。
初心者のagriotomeは知らない事ばかりです。
ビックリしたのは「ヤグラネギ」です。
昨年、まあちゃんさんに頂いたものです。
戴いたときは櫓の部分を定植できる状態にしてくださっていました。
今年は櫓をこの目で確認しています。
普通のネギは5月頃になると、ネギの頭にネギ坊主(種)をつけますが・・・
「ヤグラネギ」は、花の代わりに珠芽(しゅが)と呼ばれるものをつけ、そこからいきなり子ネギが伸びてくるんです。
そして、そのまま放置しておくと親株の葉は枯れ倒れ、その先の子ネギが地面に接してそこに根を張って増えていくそうです。
本当に不思議ですね。
何かブラックベリーのショートが活着したものに、似ていますね。
今年は観察しながら見届けたいと思います。
下は我が家の「ヤグラネギ」現在の様子です。
櫓ネギ
【ヤグラネギ】:ネギ坊主がつく処に櫓がついているのがみえるでしょうか。
このネギだと、主が初心者でもちゃんと生命を維持できていきそうですね。。
(ヤグラネギの情報は、「暇人主婦の家庭菜園」さんがとても詳しく記事にされています。)

下は昨日収穫したスナップエンドウです、もう、ワサワサしてきました。
スナップエンドウ
【スナップエンドウの収穫】
今日は雨の一日でしたが・・・・
昨日夕方に食用向日葵を播種しました、良い雨になったようです。

畑も花のお蔭で賑やかに

久しぶりのお天気です。
ですが、ボチボチの仕事です。
大車輪でするほどの体力はありません。
(まだ、本調子ではありません)
お天気も良く、畑でお弁当を食べました。
花もいくらか咲いており癒されます。
でも、これから先は畑でお弁当は無理ですね。
日焼けや、害虫がこわいですものね。。
下は畑の花たちです。
チューリップ
【淡いピンクです】白を植えたつもりでしたが?
春菊の花
【春菊の花】
サラダ春菊の花
【サラダ春菊の花】
下は春大根の様子です。
春大根4月23日の様子
【春大根の様子】
メークイン
【メークインの様子】:もう花の蕾がついていました。
デジマ
【デジマの様子】
1週間ぶりの畑ですが、草の成長がはやいこと、野菜よりも早いです。
またまた、私の畑の里道を私の畑の野菜を観察している人が・・・
「色々植えてられる・・・」とか「こんなに広かったら大変だろう・・・」なんて。
やはり、ここは台地の畑といえど人通りは多いのだ。
毎年、スイカを植えてみようか?などと考えますが・・
いつも断念しています。
人害、カラス被害が怖いのです。
土地は空いているのに・・・・

今年もヒマワリを植えることにしましょう。。

枇杷の袋かけ

先週、半ばやっと、1本に袋かけおわりました、終わることにしました。
(半分しかかけていませんが・・・135枚)
そして、次の2本目にとりかからなくてはー。
まぁ~、自分との戦いです。
ちょっと体をこわしてしまいました、39度の熱が土曜日に出ましたが、もう復活です。
なにしろ、やること多すぎです。
(ちょっとオーバーですが、頭半分、身体半分なので大丈夫です)
枇杷も関東にいる子供に送ろうと思い頑張って袋を掛けているところです。
剪定しながらの袋かけ、遅々として進まずです。
枇杷の袋かけ
一番頭がいたいのは、台地の畑のネコブ病です。
早い方法でやるかもしれません!

蕗畑の様子

今年は蕗の成長が遅い!
下の写真は昨日(12日)の写真です。
気温の低い日が続いている4月です。
昨年より10日以上成長が遅いです。
蕗畑の奥はお隣の敷地、家が建っていたのですが地震で全壊となり、今は更地になっています。
蕗畑の左側にある柑橘がスイートスプリング、中央が老木の柿木です。
蕗畑
【蕗畑】
今まではお隣の家のお蔭で日当たりが悪かったのですが、陽があたるようになりました。
そして、台地の畑では、スナップエンドウが鞘をつけていました。
スナップエンドウ
【スナップエンドウ】
ソラマメも大きくなっています。肥料を欲しがっています。
ソラマメ
【ソラマメ】
ソラマメの隣の畝のブラックベリー、かなり芽吹いてきました。
元気そうです。
ブラックベリーの芽吹き
【ブラックベリーの様子】
下は「ネギ坊主の天ぷら」です。
まろさんより、ネギ坊主は天ぷらで美味しいとお聞きし、初めてネギ坊主を食べました。
ネギを凝縮したような味で苦みがあり美味しいです。
ネギ坊主のてんぷら
【ネギ坊主&スナップエンドウの天ぷら】
畑を始めて初めて味合うものも、まだまだ沢山あります。
嬉しいことです。

下の写真は14日熊本市内の写真です。
更地が増えました。(住まいから撮った写真です)

2.jpg

3.jpg

4.jpg
あの地震から1年。
拙いブログに心を寄せて頂きありがとうございます。

復旧には何年もかかります。
特に、交通インフラ(国道、橋梁、河川堤防)の復旧が第一ですが、断水の地域もいまだにあります。
個人の家はそのうちに再建されるでしょうが・・・・
高齢者の再建は難しいと感じます。
それに加え心の支援は引き続き行わなければなりません。
課題は多く、一歩一歩というところです。

個人的には、私の畑の北側法面は崩落したままです。(少し木を植えました)
畑、南西側里道は、亀裂が入り元の幅の8割ほどの幅員まで崩落しています。
畑の面積は少々少なくなりましたが・・・・
何とか作物は育てています。
昨年の地震の時、毎日まいにち、非常食ばかりで、皆、野菜が食べたいといっていました。
私の畑の豆類が収穫時期を迎えており、新鮮野菜を食することが出来、
あの時ほど、野菜の美味しさを感じたことはありません。
そして、畑をしていてよかった~。と・・・・・・
これからも頑張ります。



根こぶ病は雑草にも発生する

怖いですね~。しかも長引く。
まさか、雑草までも感染しているとは思いませんでした。
今日は枇杷に袋をかけ、その後台地の畑へ。
観察のつもりでした。
目の前の「オオイヌノフグリ」(雑草)を抜くと・・・・・
こぶがいっぱい出来ている。
オオイヌノフグリ
【オオイヌノフグリが根こぶ病に感染】
この雑草があったところは昨年ナバナを栽培したところです。
ナバナは毎年栽培していますが、連作を嫌うので毎年ずらして植えています。
根こぶ病はアブラナ科の野菜によく発生する病気らしいですが、毎年ナバナを沢山栽培していますので・・・、ひょっとしたらもっと広範囲に広がっているかもしれません!
糸状菌というカビによる感染が原因。
病原菌は7~10年土の中に生存し続ける。
10年後になれば、お婆ちゃんになってしまいます。
早く対策せねば!
●PHを7.0に矯正
●おとり作物を栽培(大根、燕麦、ほうれん草)
●薬剤による防除
ネットで調べたところ上の3つの方法があるようです。
草の戦いが始まったところに、とんでもないことに・・・
しばらくは、根こぶが付いたものは畑外に放出します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR