なかなか進みません

今日は、枇杷の木を剪定しようと思い出かけましたが、1日では終わりそうもなく日暮れ近くなり、摘房も出来ず、明日にすることにします。
枇杷は暮れに剪定しようと思っていたのが今日になったのでした。
手付かず伸び放題です……
20150131211414617.jpg
畑仕事はすることも多く、いつも計画の半分も出来ません。
写真はナバナ、コリアンダーの様子です。
20150131211844163.jpg

20150131212650c9b.jpg
Today is my birthday・・・・・去年採れた大納言で「赤飯」です。。🎂
20150131212942b7b.jpg


スポンサーサイト

蕗(蕗の薹)味噌

旬のものは格別です。
春は植物が生まれる時、エグ味、苦味を持って土から顔を出します。
昔の人は、健康のためにこれを身体に取り込む様いいました。
このところの雨で又ふきのとうがニョキニョキと、顔を出しました。
私は、収穫して即、料理するようにしています。
後回しにしたり、冷蔵庫に入れて明日にでも作ろうと思うと、味が落ちてしまいます。
(少し舌が敏感なのでしょうか)
だけど、これが作物を育て、収穫した者だけが味わえる味です。
今日は、湯豆腐に合わせ食しましたが、何にでも合いそうですよ。。
20150128215240cd1.jpg
【蕗味噌】
サラダオイルで刻んだ蕗の薹を炒め、同量の八丁味噌・味醂・少量の砂糖で味付けしました。

寒起こし

畑のジッチさんのblogを参考にさせていただき少しだけ寒起こしをしました。あまり深くは掘れませんでしたが天地をひっくり返しました。
1月~2月の中に行うようですが、土の中にいる病原菌や虫(卵)、雑草の種を寒さで退治するのが目的とのことでした。
掘り起こしているとどこからとなく「ジョウビタキ」が出てきます。そして私の1mのところまで近づいてきます。どうも、掘り起こした後の虫を狙っているようです。
この「ジョウビタキ」は私が畑に行くと直ぐ寄ってきます。私の畑が「ジョウビタキ」の縄張りなのでしょうか?
「ジョウビタキ」はきっと益鳥でしょう。
ジョウビタキ2
           【ジョウビタキ】
見ていると掘り起こした畑にいる虫を啄ばんでいるようです。
先日、私の畑を荒らした「ヒヨドリ」はナバナを食い荒らす害鳥です。
ヒヨドリ
           【ヒヨドリ】
私の住まい(熊本市)のご近所さんが雀に餌づけしているのを何度も見ていますが、朝夕穀物をやっているようです。その路地裏は餌の時間になると、そこらじゅうの雀が集まり、びっくりするくらいの数になります。
私がそこに出くわすと、"やってはいけないことなのですが・・"と、いい弁解されるのですが・・
雀は季節によって害鳥となったり、益鳥となったりします。
春は害虫を食べる益鳥とされますが、秋には稲の害鳥とされます。
ご近所さんには生態系を狂わして欲しくないですね・・・・

帰ってきました(久々のupです)

お婆ちゃん無事に手術終わり、日常に戻りました。
ご心配頂いたMIchiruさま、ROMIさま、有難うございました。
そして、pcも戻ってきました。
暫くはpcを元の状態に戻す作業がありますが、……。。
更に、畑の方も気ががりですが、取りあえず先日防鳥ネットを張ったところです。
アクシデントの連続で、寒さも大寒のさ中ですが、植物から少しずつ春の気配を感じて力をもらっているところです。
お婆ちゃんが、あの小さくなった身体で精一杯頑張っているのを見れば、健康な私達にはもっと出来ることがあるはずーー。。
乙女台地には燦々と陽が当たっています。
20150122065011518.jpg
ナバナに半分だけ防鳥ネットを張りました👌

ちょっとひと休み(暫くblogお休みします)

20150114161559ec5.jpg
ピンクパンサー:
お婆ちゃんが急性期病院に入院し、手術するんだ。
手術の時って僕の出番さ。
だって病院はアルツハイマー病のお婆ちゃんにミトンみたいなのを手につけるんだ!
(拘束だよ。アッ言っちゃいけなかった。)
でも、お婆ちゃんはそんなことしなくても、僕の手をずーっと握ってくれるんだ。だから僕の出番さ!
もうすっかり僕は病院のアイドルさ!
だって、ピンクパンサーのお婆ちゃんなんて、お婆ちゃん言われてるんだ。。
僕、頑張ってくるよ!


ヒヨドリの襲来

兼業の私、今年初の仕事をしました。
久しぶりに台地に行ったのですが、ヒヨドリの楽園になっていました。
畑の隣にセンダンの木があり、センダンの実をヒヨドリが狙って襲来。
そのついでに、私の畑に立ち寄ったのでしょう。
ここを狙っちゃえという訳です。
もう、すっかり楽園です。
ナバナのマルチの上は鳥のフンや木の実でいっぱいです。
防鳥ネットを張るべきだったんでしょうか?
センダン2
           センダンの実
ナバナ2
    かわいそうに、ヒヨドリに襲われたナバナ
コリアンダー2
     コリアンダーはスクスク育っていました。
蕗のとう2
    蕗の薹が少しだけ・・⇒天ぷらだね!

ナバナの様子

播種後70日のナバナです。
そろそろ肥料をする時期ですが、まだできていなくて……。
植物を育てるのはまめでないと……。何処からか聞こえてきそうです。
いやいや、なんでも一緒ですね(´・_・`)
ナバナ
昨年はこのナバナの隣に大納言(アズキ)を植えました。
出来は良くなかったですねぇ〜
種が悪かったのか、1割ぐらいしか発芽しませんでした。
今年は去年のアズキを種にしようと思っています。
知り合いの農家さんはアズキはらくだよ〜。と、おっしゃいますが?
はたしてどうでしょうか?再チャレンジです。
ぜんざい
昨年少しばかり収穫できた大納言で「ぜんざい」を作りました。
やっぱり、新豆の香りは違います。
とっても美味しいですね〜

ブルベリーのコンフィチュール

昨年夏に冷凍しておいたブルベリー。
今日はこれを使い、コンフィチュールを作りました。
201501062129252ba.jpg

20150106213515229.jpg

オリーブには、ほうれん草がよかったかしら? ^_−☆

昨年は防鳥ネットの張り方が悪く、私が収穫しょうと畑に行った時には1本のブルベリーのネットの中に大きな鳥が3羽、入っていて……
鳥の襲来にびっくりしました。
美味しい物は鳥も分かるようで…
ブルベリーを摘まんで見ましたが、やっぱりおいしかったですねぇ〜


春を感じる植物たち

新年おめでとうございます。
今年も"乙女台地の恵み"を宜しくお願いします。

昨年は災害の多い年でした。熊本でも8月は多雨で、日照時間が少なく、影響を受けた作物も沢山あったことでしょう。私の畑は乾燥台地で、いつもの年であれば潅水しないと作物が育たないような所ですので、その点では水撒きの苦労はありませんでした。
農業は、自然との戦い。
昨年の豊作は、今年の豊作でも有りません。
又、地球の気象変化でまわりの虫にも影響しています。
農業するものにとっては、毎年が試練の年なのですね。

今日は蕗の畑で春を発見!
蕗のとうがチラホラ芽を出していました。
20150104220907b4e.jpg

植物たちはちゃんと春を感じていました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR