ベジタブルブーケ

初めてベジタブルブーケを作りました。
乙女台地産野菜です。
異動の時期で、職場のお世話になった方への贈り物です。

初めてのチャレンジです。
出来栄えはいかがでしょうか?
自分で育てた野菜で作るのは楽しいですね。
赤みのある野菜がないのが残念です。
来年はラディッシュを植えます。
ビックリされる様子が目に浮かびます。
ブーケ

ブーケ2

材料
  ・ハラン
  ・コリアンダー
  ・玉ねぎ
  ・アスパラガス(グリーンとホワイト)・・農家お友達から
  ・ナバナ
  ・春菊
  ・蕗
  ・水仙の花
  ・チューリップ
  ・ユリ

スポンサーサイト

今日は頑張りました

今日は、夕方から伊勢芋を植えました。
昨年失敗しましたので、うまく収穫できればいいですが.・・・
さらに今日は、バジル用の畝の準備をしました。簡単で畝という畝では無いですが、乾燥台地ですので、黒マルチを張りました。風が強いところですので中心部分にもマルチ抑えを刺します。
周りは土で抑え風に飛ばされないようにします。
65m、ちょっとつかれました。。
播種は今度の休みにでもと思っています。
下の写真は25日に収穫した蕗です。
20150327233925597.jpg
九州では蕗がこんなに大きくなっています。
20150328065347f1a.jpg
収穫したコリアンダー




健康で老いる


20150326002409a82.jpg
この写真はお婆ちゃんがお世話になっている施設の桜です。
今日、急性期病院から一旦帰ってきました。
久しぶりに施設を訪問してみると、顔ぶれが変わっていました。
常時入れ替わるのです。
中には90歳代の方、102歳の方などもいらっしゃいますが・・・
健康で老いるのは難しいですね。。
最近は、施設で看取りを希望する方もいるとか、施設長はそういう設備を備えたものにしたいとおっしゃていましたが?
時代も変われば、人の考えも変わるものですね〜。
私は返答に困ってしまいました。

今日の熊本は気温が低く、咲き始めた桜も心なしか寒ざむしく感じました。

僕ピンクパンサーの出番だよ!

また僕の出番になっちゃたよ。。
お婆ちゃん、14日に急性期病院に入院したんだ。
又、僕お婆ちゃんの手をずーっとにぎってるよ。離さずにね。
これが僕の使命さ!
嬉しいよ。役に立てて…
今回は僕も踏ん張ってるんだ。
長期戦だからね。
畑のお話は一時お預けで〜す。
201503152015086fc.jpg

動物的カン

agriotomeのブログも東北の方々に覗いていただいています。
あの大震災から4年になります。
テレビからの映像では復興がなかなか進まない様子が窺えます。
公助というのはこういうものか?つくづく思います。
来年で集中復興期間は終わり(5年間)、又次の復興支援の計画が始まるようですが・・・
復興事業と住民意向のミスマッチなど難しい問題が多いのでしょうが、スピードを上げながら進めてほしいと願っています。

俵山
【熊本県阿蘇 俵山 10月撮影】

作物を育てていると、動物的カンが働くようになりました。そして、空をよく見るようになりました。
昔から言われている天候の諺を思い出してみたいと思います。

春の東風は雨・・・
雨カエルが鳴くと雨になる・・・
夕焼けの翌日は晴れる。
ツバメが低く飛ぶと雨が近い。
大霧は天候変化の兆し。
猫は顔を洗うと天気になる。(??)
蟻が行水すると雨が降る。(??)

地震に関する諺は?

沢山ありそうですが、思い出せません。

1週間前のこと、ナバナ畑にモンシロチョウの幼虫を見ました。だけど、今日の真冬のような気温です?!
(どうなったでしょう・・・・)
確か、モンシロチョウは気温15℃でサナギから蝶になると聞きました。となると、もう少し先ですね。。
ナバナの収穫には少し気温が低いのがよいのですが・・・

又また疲労困憊です

やっと畝づくり終わりました。
週末農業なので・・仕方ありません。
畝の写真はありませんが、65m位を2本です。
よく頑張りました。(誰も褒めてくれませんので)
自分で自分を褒めたいと思います。(どこかで聞いたようなフレーズですね)
残念ながら、ipad携帯しておらず写真は撮れませんでした。

今日は自分へのご褒美でENOTECAのワインを頂きます。
本当は畑の仕事を早く終わり、県北の酒蔵新酒まつりに行きたかったのですが?
思いのほか時間がかかり、行けなくて残念でした。
エノテカワイン
【畑で採れたナバナと自家製ジェノベーゼソースのパスタ】
そうそう、
日経新聞の記事によると、アサヒビールがワインの輸入専門店、エノテカを買収すると発表したようです。(2月13日)
ビール会社の熾烈な競争が始まりますね。
ワイン好きのagriotomeは、ワインが手頃な価格で頂ければそれでいいのですが・・

バジル、オクラ畑の準備

今日の熊本は13度くらいでしたが、太陽の日差しがあれば暖かく感じます。
乙女台地の梅の花も、もう散り始めています。
ボケの花はこれからです。
梅の花
【梅の花】
ボケの花
【ボケの花】
agriotomeの畑は台地の上ですので、非常に眺めがよく眼下には田園の風景を眺めることができます。
田園は緑一色、麦畑です。
そして、ちらほらコーン畑があるくらいです。

今日は、3月下旬・4月上旬に栽培する、「バジル」「オクラ」の畑の準備です。
することが多く1日では終わりませんでした。(畝作り半分だけでした)
又にします。
(切り替えの早いところがagriotomeのよさです)
残りは週末に・・・・
なばなの収穫
【ナバナの収穫】


農業一年生 今日も勉強

先日、3月上旬にジャガイモを植えるため、畑に石灰を蒔き畑の準備をしました。
農業の先輩によると、“石灰をあまり蒔き過ぎるとジャガイモの表面がきたなくなるみたいよ”と教わりました。
たぶん「そうか病」のことかと思います。
「そうか病」は6~7月に発生するらしく、その前に収穫する予定ですのでどうでしょうか・・・
そうか病
【そうか病】

「そうか病」はアルカリ性の土壌で発生する傾向があるそうです。
agriotomeの畑はどうでしょうか?

又、お試しです。

28日、今生育しているエンドウがカブラヤガの幼虫にやられた後を発見しました。
昨年は「大納言」がこのカブラヤガの幼虫にやられていましたが、そのままにしていました。
調べてみるとカブラヤガの幼虫は5~10月が発生時期らしいのですが・・・・
いつも、ジョウビタキが畑の仕事をすると付きまとっているのは、おそらくこのカブラヤガの幼虫にありつくためでしょう・・・・
カブラヤガの発生場所は、畑の近くに野原が多い場合に被害が多いらしいです。
畑の周りに耕作放棄地が多いためでしょうか?
薬剤を散布するしかないようですが・・・

また又、お試しです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR