草で土壌診断

草で土壌が診断できないものか?と思っていましたところ、「現代農業」の記事にありました。
雑草の中には、作物よりも敏感に肥料に反応するものがあるそうです。
ホトケノザ新
【ホトケノザ】
ハコベ新
【ハコベ】
ホトケノザやハコベの芽が急に小さくなる。こういう時はキャベツにおいてはその7~10日後に肥料切れの兆候が出てくる。
エノコログサ新
【エノコログサ】
エノコログサは草丈より根が深く伸びるそうで、耕盤があれば、そこで根が縦方向の伸びがストップし、同時に地上部も生育停止、止葉も短く小さくなる。膨軟で肥沃な畑では草丈が1.5mにも達することがあるが、耕盤のある畑では15cmで止まることもある。
スズメノカタビラ新
【スズメノカタビラ】
スズメノカタビラの葉色で元肥の量を決める
秋冬作で多肥作物の白菜やセロリを作り、その後、春夏作でスイカやメロンを作る場合、
元肥が多いと、つるボケとなり、実止まりも悪い。元肥が少ないと、蔓が伸びず、収量も上がらない。そこで、スズメノカタビラの葉色を見る。極端に薄いと残効はゼロ。
オオバコ新
【オオバコ】
オオバコでhp診断。
オオバコは酸性に強く、アルカリ性に弱い。
畑が酸性になると、どこからともなく種が飛んできて、一斉に発芽して、どんどん増える。そんな畑に酸性を嫌うオオムギ、エンドウ、アズキ、ホウレンソウ、カブなどを植え付けてはいけない。酸性に強い、サツマイモ、アワ、小麦、ラッキョウを栽培すべき。

因みに、私の畑は上の5種類の雑草は生えません。
今回のデータでは私の畑は診断できません(ー_ー)!!
やはり測定器がいるのでしょうか?

下の写真は昨日のスダチをふんだんに使った林檎ジャムです。
スダチがペクチンの役割をしています。プリプリに出来上がりました。
林檎ジャムを作る

林檎ジャム完成
【林檎ジャム】
スポンサーサイト

暑さ寒さも彼岸までというが?

“暑さ寒さも彼岸まで”といいますが、熊本は30度近い日が続いています。
殊の外、ビールが美味しいです。
今年初の「丹波の黒豆」をビールのおつまみにしました。
乾燥台地で作っているせいか、凝縮した味です。
枝豆
黒豆には本当に虫が付きますね。。
困ったものです。
カメムシに始まり、ハスモンヨトウ、ホソヘリカメムシなど害虫との戦いです。
黒豆を植えている間は油断ができません。
出来る限り畑に通い観察が要ります。
間2日開けると野菜は取り返しがつかない状態になっていることがあります。
野菜作りは土づくりに虫対策。楽しいことばかりではありません。
それでも大納言は上手くいきました。
豊作です。
何度か虫対策もしましたが、自家採取の種だったから発芽率も良く豊作になったのでしょう・・・・。
データを集めるのに何年もかかります。

下は昨日収穫したスダチです。
すだちの収穫


耕作放棄地周辺で作る難しさ

私の畑は周りを耕作放棄地で囲まれています。
かろうじて隣の畑の人と私は菜園をしてします。共に遠方からの通い農民です。
先日、バジルにおんぶバッタがいて、葉を食べていました。
マラソン乳剤など撒けばよいのですが、葉を食べるバジル、薬は使用したくないです。
オンブバッタの発生原因は近くに雑草地がある場合や管理の悪い畑になっていると大量に発生するようで・・・・・。
耕作放棄地が影響しているようですね。
雑草の中でも野菜は育つと思ってきましたが、野菜の種類によるということですね。
とにかく私のバジル栽培には雑草は除去しなければなりません。
草取り嫌いのagriotome、困ったものです。。
さて、どうしましょうか?
オンブバッタ最新 バッタに食われたバジル
    【オンブバッタ】      【バッタに喰われたバジル】

オンブバッタに遭わないための予防、対策を調べてみました。

・畑の周囲の雑草を定期的に刈り取ってオンブバッタの発生を抑制する。
・シソ科の野菜を外側に植えて被害を食い止める。(ここにおびき寄せる)
・被害の少ない幼虫時期に見つけて捕殺する。
・翌年の発生を防ぐための成虫のオンブバッタを見つけたら必ず捕殺する。

以上ですが、防虫ネットを大規模に張ればよい・・かな?

秋の味覚
【家で採れた秋の味覚】・・・台風の傷跡が柿にも

花椒塩を作る

先日収穫した山椒が、この良いお天気で随分乾燥したので、花椒塩を作りました。
材料
  赤山椒皮・・・・50g
  塩・・・・・・・150g

①実山椒(赤山椒)は種と皮に分け皮を使用する。
②皮をフライパンでローストする
③ミルで挽く(又はすり鉢で擂粉木でつぶす)
④塩を加え又ローストする
⑤④をミルで挽く
⑥④と⑤を繰り返す
⑦目の細かいザルでこす

沖縄の塩 

山椒の皮

花椒塩の完成
【完成】:写真は一部ですが沢山出来ました
 
コーヒーミルで挽くと香りが移りそうで、すり鉢と擂粉木で挽きました。
挽く→ロースト→挽く→ローストを繰り返したので細かい良いものが出来ました。
菜園で出来た野菜をてんぷらにして食することも多いですよね。
自分で作った野菜を自分で作った花椒塩でいただく。
菜園やっている者の特権ですネ。

自分で自分にお疲れさん!

昨日は、畝づくりと広い畑の草取りもし、疲れました。
今日はゆっくり体力回復をし、データ整理の予定です。
上手く芽が出なかった「唐辛子」ですが1本だけ残っていました。
貴重な1本。
トウガラシ
今年は「柚子胡椒」作る年です。(柚子の皮をすりおろす過程が大変なので、1年おきに作っています)
柚子は青いうちに作る人が多いですが、私は微妙に黄色くなる寸前で収穫しています。
これが一番香りがいいと思っています。
青胡椒が今年は無いです!いつも、お隣のおばちゃんにお裾分けで頂いていますが、今年は不作だとか・・・。
青胡椒購入しなくては・・・。
それと・・・この赤胡椒でも作ってみますか!!(胡椒の赤と柚子の緑でちょっとオレンジ色になるでしょうネ)
私の「柚子胡椒」は味がいいと評判です(^^♪
○○家秘伝です。

昨日の畑の様子に話を戻します。
マリーゴールドが未だ綺麗に咲いていますが半分ほど撤収しました。
中には、マリーゴールドの枝の間に鳥の巣もあり、私がどれだけ畑に足が向かっていないかが分かります。
鳥の巣

マルハナバチ
マリーゴールドには日本ミツバチ?オオハナバチかな?と思う蜂がいました。
私の畑は本当に自然が感じられる~。と、思いながら、荒れた畑の仕事に精を出しました。
(オオハナバチは北海道に生息しているようですが・・本当だとしたら、熊本で見られるのは珍しいですね)

今日はゆっくりしていますので、花椒塩でも作りましょう・・・・


まだまだ草が元気です

今日は仕事後に草刈りです。
畑仕事は、本当にコツコツですね。。
3分の1ぐらいしか出来ませんでしたが、
西側の65m位の法面を草刈りしました。
畑はもう草がいっぱいです。
又、防草シート張ろうと思います。
これからは、草の成長は遅くなりますが・・・
(草を見たくない!)

今日は地這いキュウリ初の収穫です。
今年は、もうダメかと思っていましたので嬉しいです。
20150915224452a0d.jpg
とても柔らかく、美味しいです。
まろさんみたいな本数の収穫はとても無理。
何しろ、初心者ですので・・・・
(言い訳ヽ( ̄д ̄;)ノ)

ブラックベリーの支柱立て・・・

久しぶりに熊本に帰ってきた娘夫婦に畑仕事を手伝ってもらいました。
熊本の気温は夏に戻ったかのような気温で29度でした。
ブラックベリーの支柱は先延ばしにしていた私のためにやってくれました。
ありがたいことです。
1人ですることには限りがあり、人の助けに感謝、感謝です。
ブラックベリーもこの成長ぶりだと来年あたりは沢山コンフィチュールができることでしょう。
(またまた捕らぬ狸の皮算用です。)
ブラックベリー支柱立て
夜は、畑仕事ばかりの私に美味しいものを食べさせたいとバスク料理へ・・・
ちょっとワインを飲み過ぎてしまいました。
明日は阿蘇を観光すると・・・・若いエネルギーには勝てません。
阿蘇大観峰
【これは大観峰から見た阿蘇市の様子です】
明日の今頃は「黒川温泉」につかっていることでしょう・・・・

追加記事
14日阿蘇中岳が噴火
(上の写真を右に旋回したとことろに、 写真に無い根子岳・高岳・中岳・烏帽子岳です)
噴火した中岳


牛蒡・ほうれん草の播種

今日の熊本は良い天気でした。
昨年に比べると今年の9月は随分涼しいです。
台風のせいでしょうか?

夕方、牛蒡・ほうれん草を播種しました。
ごぼう・ホウレンソウ種
今回の牛蒡は、まろさんに教えていただいた袋栽培です。(残念ながら写真撮り忘れ)
収穫が苦にならないと思います。
他の野菜も台風後やっと活力が出てきました。
バジルも元気です。
活力が出てきたバジル
ゴーヤもまだまだ実を沢山つけています。
まだまだ元気なゴーヤ
大納言も昨年に比べると沢山花をつけていて収穫が楽しみです。(まだまだ先ですが?獲らぬ狸の皮算用です)
大納言花
下は今日の収穫物です。
9月8日の収穫物
「マグロやまかけ丼」にオクラの五角形の星を飾ったらいいですね。
つくね芋(伊勢芋)は昨年に続き不出来です。(なかなか難しいですね)
つくね芋は購入ですね。

お料理は明日です。

スダチ放任になっています

今日は久しぶりに友が電話してきた。
辛いときの電話。
当たり前、何もなかったらいい時。
ちょっとストレスがあるみたい!
「酢橘」を届けるかなぁ~。酢橘はレモネードみたいにしたら美味しいし、とにかくビタミンCが多い。

いやなことがあった時に果物食べたら元気になりませんか?
ストレスを受けると体の中では全身の抵抗力を高めるために副腎皮質ホルモンが分泌されますが、この時に必要なのが「ビタミンC」だそうで・・・
レモンやキウイ・いちご・オレンジといった果物にはビタミンCが豊富、酢橘もです。
20150913090321d50.jpg
もうそろそろ、酢橘も収穫の時期に来ています。
最近畑のほうに足が向き、酢橘は少々放任になっています。
地這えキュウリ新
畑の地這いキュウリ、どうにか成長していました。
もう大丈夫です。(昨日5日の写真です)
お日様が欲しいです。


熊本にスダチ?亡くなった父が若い時に徳島から取り寄せた苗が大きく成長。
今、老木が4本あります。熊本には珍しいです。

牛蒡掘りにチャレンジ!

まぁ~、こんなに大変とは思いもしませんでした。
まるで長いもを掘ってるよう、大きくて長~い、
もう、こんなことはできません。
ごぼうを掘るぞ

ごぼう堀にチャレンジ

道具を用意したが
      《道具は揃えましたが》・・・4本掘りました
専門農家が機械掘りされるはずです。
今度は、まろさんの栽培方法で植えます。
労力たるやとんでもありません。
か弱き女性がすることではありません。
植える時もある程度の深さ掘って埋戻し、そして収穫時はそれ以上掘らなければなりません。
当然途中でポキリです。(途中で断念しました)
ビックリするような大きさに育っていました。
さて、どのように料理しますかね・・・・・

今日はお天気が良く沢山農作業ができました。
ジャガイモ植えに葉物野菜の畝準備、牛蒡掘り
もう、疲労困憊です。
明日は登山する予定でしたが、雨模様ですのでキャンセルです。
今日、体力消耗したんで、ゆっくりするのもいいですね・・・・

花椒塩をつくりたい!

以前より花椒塩を作りたいと思っていました。
自分の作った「花椒塩」で「てんぷら」を頂く・・・・
今年はできるかもしれません。
台風後に山椒の実を収穫しました。
赤山椒
天日に数日干し、皮と種を分け皮をミルで挽くのです。
そして、塩と粉砕した皮を焙煎するのです。
これで、花椒塩の出来上がり。
コーヒーミル
"このコーヒーミルで挽けるでしょうか”

こんなことをしていると自分もリトルフォレストの主人公のよう・・・・なんて・・

下は5月に収穫した青山椒です。
今日はこれで山椒の佃煮をつくりました。
食欲のないときはいいですね。。
5月の山椒
【5月に収穫した青山椒】
ちりめんじゃこと青山椒で・・・・
(青山椒は塩漬けしていますので年中使えます)
山椒佃煮
【青山椒の佃煮】

オクラ、バジルの様子

台風あとですが、オクラはどうにか頑張っています。まだまだ収穫ができます。
周りでオクラを栽培している方は、もう撤収されています。
昨年から4本仕立てで栽培していますが、ある程度樹勢をたもつことで柔らかいオクラができます。
9月いっぱいは収穫できます。
台風後のオクラ
バジルは台風後倒れていましたがやっと天を向いてきました。バッタなどの虫に葉が虫食い状態に。
やはり、防虫ネットを張るべきでした。葉を食べるバジルですので薬は撒けません。
バジルソースを作るにはまだまだですね。
虫にやられたバジル
今日は以前作ったジェノベーゼソースでパスタです。
パスタ材料
【材料】:ジェノベーゼソース、アンチョビ、バジル葉etc
バジルでパスタ
下の写真は私の畑から西の方角を見た状態です。
耕作放棄地があちこちに・・・。耕してあるところは蕎麦畑です。
午後6時40分頃、畑を後にしましたが、西の空は少し赤くなっていました。
明日の熊本の天気は豪雨の予報です。(本当かしら)
夕陽


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR