日本中花冷えです

今日は気温が上がらず、寒い中で畑作業をしました。
私の畑の前には里道が通っており、そこから西を見ると大きな桜の木が両脇に見えます。
畑の小径
【里道両脇の桜】
畑の桜
【畑の桜】
未だ3分咲きといったところです。
私の住まいの近くに湧水の湖、江津湖がありますがここにも桜の木が植わっており、お花見もできますが、
未だここも3分咲き。
江津湖の桜2
【江津湖の桜】 
寒の戻りで桜も中々咲きません。今年は長く桜を愛でることが出来るでしょう・・・
今日の作業は、ナバナ収穫に草取り。もう、草が繁茂しています。
余計な労働が始まります。
草は春菊の中にも・・・
草と共存の春菊
【春菊】
春大根の播種もできず・・・
自然薯も買っただけです。
(写真をアップするのは自分を鼓舞するためです)
自然薯
【短形自然薯】
昨年伊勢芋失敗しましたので、短形自然薯少しだけ植えてみようと思っています。
思うように作業がはかどりません! 
スポンサーサイト

畑が賑やかになりました

今日はお天気が良く、午後から台地で畑作業をしました。
暖かくなり天気が良いと、待ってましたとばかり草が繁茂します。(怖い)
久しぶりに草取りをして、疲労困憊です。
大根と小松菜の播種をしたかったのですが、手が回らず次回となります。
(本当にできるのかしら・・・)
腐葉土作りも未だ途中です。
河川敷きの菜の花
【河川敷きの菜の花】
台地から、下方の方には1級河川の緑川が流れており、河川敷には菜の花がとても綺麗です。
行楽で訪づれる人も多いのですよ。。
そして私の畑も花が咲いています。
畑のボケの花
【畑に咲いたボケの花】
スノーボール
【畑に咲いたスノーボール】
畑も広いので少しずつ花も増やそうと思っています。(自分の為)
今日はまろさんに教えていただいた袋栽培の牛蒡の様子を撮影してきました。
沢山はできていません。
袋栽培の牛蒡
【袋栽培の牛蒡】
台地で袋栽培少々心配です。(何しろ乾燥していますので)
そして、1年前の牛蒡も未だあります。(これは深堀して植えました)
冬の寒波に見舞われ枯れていましたが、又復活していました。
とう立ちしていないので未だ食べれると思っていますが・・・・
牛蒡の花見たことがありませんがどんな花でしょうか?
去年の牛蒡
【1年前の牛蒡】
ワサビ菜
【ワサビ菜】
野菜を栽培していてもまだまだ知らないことがいっぱいのagriotomeです。
皆様に支えられながらやっています。

催花雨か!

18日夕方、熊本は催花雨でした。
菜の花
ナバナを15日に収穫したばかりなのに、雨のせいか成長が早く、18日にはもうすっかり収穫を待っていました。
これを逃したら、菜の花畑になる!!と、いうことで合羽を着て収穫をしました。
柔らかくていい出来栄えでした。(写真なしですが・・・)

その後、雨の中を畑の観察。
苺が花をつけていました。
ご覧のようにマルチに植え付けしています、乾燥を防ぐためにマルチにしたのでした。しかし、これではランナーは伸びないですね。どうしょう・・・?今思案中です。
畝も高畝ではなかったし・・・・(反省点がいっぱいです)
5月下旬ころになったら、実が色づいてくるでしょう。(想像ですが)
そしたら、植え替えることにしましょう。。
苺18日の様子
【苺:とよのか】
玉ねぎ18日の様子
【玉ねぎ】
今年初栽培の玉ねぎです。
雨に遭い元気に育っているようです。
これは晩生です。
収穫が楽しみです。

明日、お天気が良ければ畑作業の予定です。

腐葉土温床の枠作り

12日はお天気で畑作業日和です。
今日は、台地の畑の近くを舗装していました。
町の予算で里道を舗装しているとか・・
これで私の畑に行くまで車でスムーズに乗り込むことができます。
舗装は畑の入り口のところまででした。畑の先まで予算がついていればよかったですが・・・(里道の草刈りも結構大変なので・・)
又次年の計画に入れてもらいたいものです。

今日は前々から作ろうと思っていた、腐葉土温床作りの第一歩、枠作りをしました。(写真は後日に)
材料は揃っているのに、重労働なので中々先に進まないのです。
先ずは、枠だけブロック36個を使い積むことにしました。
水平器がないので多少凸凹ですが腐葉土の枠ですので、良しとしましょう。
女性には、かなりきついです。
明日は筋肉痛で動けないかもしれません。
そして、柑橘類もやっと肥料を施すことができました。
蕗も順調に大きくなっています。
ウンナンオウバイ
【ウンナンオウバイ】
ピンクの椿
【椿】
水仙
【水仙】:主がいないせいか中々咲きません・・・これからでしょうか?
実家の庭では寒い日でしたがお天気が良いので、色々な花が咲きほこっていました。
写真は実家の庭で撮影したものです。
梅の花ではないですが、「主なしとて春な忘れそ」です。

11日ナバナ収穫

仕事後、ナバナ収穫!
畑はすっかり春です。
畑の畔に植わっているボケの花、真っ赤で綺麗です。
そして、畑のあちらこちらに零れ種で菜の花が咲いています。
畔のそばには、スノーボールの白い花。
(花の写真は今度ご紹介します)
畑に花を少しは植えたいと考えています。
これは、ベジタブルブーケを作りたいからです。
昨年はベジタブルブーケに合わせた花は購入したものもあり、自分で育てられないかと思っています。
でも、野菜に合わせる花は考えますね。
これから色々探っていきます。
下の写真は、11日に収穫した「ナバナ」です。
ナバナ11日
【ナバナ収穫】
今日は気温が低いです。でも、お天気なので今日12日も畑作業に精だします。

8日の台地の様子

今日も台地を警邏です。

昨日から九州は気温が高く、昨日は24度、今日はそれに近い気温でした。
急に4月の陽気になり、一気にナバナが開花しそうで、早急な収穫になりそうです。
もう、ヒヨドリは退散したようでした。
先日啄ばまれていたエンドウ豆、遅れて播種したナバナも元気に新しい芽を出していました。
一安心です。
ソラマメも大きくなっていました。
ソラマメ
【ソラマメ】:今年初栽培
ニンニク
【ニンニク】:今年初栽培
パクチー
【パクチー】:瑞々しく美味しそう
花が開きそうなナバナ
【ナバナ】:時間との勝負になりました
週末、来週とナバナが収穫できそうです。
今日は収穫できないので、伸びすぎている花芽だけ摘み取りました。
ナバナは柔らかく美味しそうです。
ニンニク、パクチー(コリアンダー)も元気です。
ニンニクは初めての栽培ですが、ずしりとしてそうです。


台地の畑を警邏する

今年のナバナの栽培は芳しくありません。
何か空回りです。
去年の3月4日には既に収穫が出来ていました。
寒波の影響がでています。
全体的には、暖冬でしたが寒波到来による作物への影響は甚大です。
作物は急な寒波に対応できないのです。
暖冬の年には、露地野菜は難しいですね。。

昨日、仕事後に台地の畑を警邏してきました。
憎きヒヨドリですので、警邏という言葉になってしまいます。
畑についた途端、唖然としました。
防鳥ネットをナバナ上から、適当にかけていましたので、緩んでいてナバナの上に載ってネットの間に嘴をいれ突いているではありませんか!
エンドウは復活は無理かな
【エンドウ豆は復活無理か?】
ほうれん草までもがやられている
【ほうれん草もやられている】
かわいそうなナバナ
【かわいそうなナバナ】:ナバナの上に適当に掛けておいた防鳥ネット
救われたナバナ
【救われたナバナ】:完璧に防鳥ネット張ったもの

もう、私の畑は鳥たちの楽園です。
そして、エンドウ豆類の上にはテグスを張っていましたが、隙間から入っているではありませんか?
エンドウがかわいそうな姿になっていました。
完全に知恵負けです。
来年は完璧に防鳥ネットを張ります。

私の畑は台地で他のところと違い特に野鳥が多いのです。
ブラックベリーも実が熟すころは防鳥対策を厳重にしないと!!
色々なものと戦わないといけませんね。。
戦いの幕開けです。
鳥・虫・雑草etc

ヒヨドリにやられていない作物は、葱類、ワサビ菜、春菊、コリアンダーなどの香りの強い野菜だけです。
畑にある大根も地表に出ている葉っぱは食いちぎられていました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR