被災地の道路は渋滞

今日の熊本市内そして、その周辺は渋滞していました。
地震のあと道路が復旧できていますが、急場しのぎで凹凸が激しくスピードは出せません。又各地からの災害支援の車、
そして、県外からの帰省の人の車などで車の台数も増えています。
又、市内では災害ゴミが道路まで溢れていて車の通行にも支障をきたす状態なのです。
目的地まで2倍ほどの時間がかかりました。

今日は台地の畑にトマト苗を植えてきました。
トマト苗
【ロッソナポリ、シシリアンルージュ、桃太郎トマト】
畑は雑草畑になっていました。この時期は油断できないですね。
トマトはマルチを張って苗を植え付けました。
”トマトはかなり肥料がいりますよ”と、昨年農家さんに聞きましたので、たっぷり肥料を入れ植え付けました。
昨年は平地にトマト栽培(桃太郎トマト)したのですが、今年は台地で育てます。
ここは害鳥が多く、害鳥対策は必須です。
ちょっと不安ですが・・・・
実が付くようになったらバッチリ対策をします。
それに、乾燥台地・・・・水分を好むトマト、大丈夫か?
半信半疑ながら植え付けをしました。
ロッソナポリ、シシリアンルージュ、桃太郎トマトの4株です。
地中海トマト・・・・楽しみです。
放任でいいらしいですが、初めてですので心配です。

そして、ピーマン、ししとう、辛味とうがらしを植えました。
唐辛子など2
【ピーマン、ししとう、辛味とうがらし】
唐辛子の傍にししとうを植えると辛くなると聞いたことがありますが大丈夫でしょうか・・・

コツコツと絶やさず野菜を作ることは大事です。災害からの教訓です。


スポンサーサイト

地震後の作物の様子

24日に畑の法面に土嚢を積みました。
まだ完成ではないのですが・・・
亀裂の入った畑は降雨の影響で亀裂が南北に1m広がり北側の山林側へ広がってしまいました。測量すれば少し地形が変わっているかもしれません。
地震により地形がずれたりしたら基準点はどうなるのでしょう。基準点も図根点もずれているかも・・です。(問題が起きないなら深く考えないこととし・・・)

畑では、ブラックベリーが実をつけていました。そして、苺も。
苺初栽培の初収穫です。
しっかりとした赤ではないですが、予想より甘かったです。
余震の最中、非常食ばかりでしたので、苺は殊の外美味しかったです。
苺の収穫
【苺はライナーも伸びてきています】
ブラックベリーに実が
【ブラックベリーに蕾がついています】
ソラマメに鞘が
【ソラマメに莢です】
安心して畑作業が出来る状況にないです。
この日も収穫ばかりで、播種もできませんでした。
何時もより、キビキビ動いている自分がおかしいです。
畑に立っていると、お隣の工場の窓がガタガタと揺れてまたまた余震です。
台地の畑を走っている里道にも亀裂が入っていました。
ここに車のタイヤが入り込んだらとヒヤッとします。
さっさと畑を退散しました。

下は収穫してきたサヤエンドウ、スナップエンドウです。
さやいんげん初収穫
【サヤエンドウ初収穫】
スナップエンドウ収穫
【スナップエンドウ初収穫】

日奈久断層帯

≪日奈久断層帯(高野-白旗区間)≫
昨日のコイズミヤクモンさんのコメントが気にかかり調べてみました。
agriotomeの台地の畑はやはり危ないところです。
色々調べていると、遠い昔を思い出しました。高校の頃、地学の勉強で実家近くの白旗(地名)で断層むき出しのところ(現場)で、地学の先生が○○世紀前の地層だと言っていたのを思い出しました。その当時は地層がこんなにもうねっていることがあるのかと思ったぐらいでした。
隣町に御船町というのがあります。ここは恐竜の化石が出たということで有名になっていますが、白亜紀の恐竜の化石が出るということで多くの観光客が来ていますが、断層がむき出しになったから発掘されたのでしょうか?(素人考えです)
となると、地学の先生が言っていた断層と、恐竜の化石の発掘されたところが同じ断層ではないのでしょうか?
今回の地震がこの断層と関係しているの?
でも、日奈久断層帯の一部であることは間違いありません。
恐ろしくなりました。

agriotomeの台地の畑は布田川断層と思っていましたが、日奈久断層だったようで高野-白旗区間に位置します。やはり今回(14日)の地震が誘発されて起こっているのでしょうか?

政府 地震調査研究推進本部提供地図より
日奈久断層 高野-白旗区間の間にagriomomeの畑有
赤丸のところが畑の当たりです。。
(乙女台地でも恐竜の化石が発掘されたりして・・・・)

4月18日 台地の畑の様子

熊本市内から何時もより何倍もの時間をかけ、畑に到着。
途中は県道、町道が隆起したり、陥没したり、亀裂や崩落している。
とてもとても長い道のりでした。
畑の奥の方(北側)を見たとき唖然としました。
東西に亀裂が走っています。凄い亀裂です。
写真はアップしていませんが法面が崩落。
どうもこの台地はずーっと亀裂が走っているようです。
私の畑
【私の畑】
お隣の畑も亀裂が走っています。
布田川断層の近くです。
お隣の畑
【お隣の人の畑】
地震とは本当に怖いです。
ここはどうすべきか?
思案中です。
思案中とはいえ考えは浮かばないのですが・・・
根を深く伸ばすような樹木がいいのか・・・
などと考えています。
その他も被害はありますので、何時着手できるかは分かりません。
何年後か、あぁ、あんなこともあったと思えるくらいになればいいのですが。
少しずつ頑張ります。

元気な野菜もありました。
サヤエンドウは元気に育っていました。
サヤエンドウ2
【サヤエンドウ】
そして、台地の畑は春菊の花がもう咲き揃いそうでした。
今度、訪れたときは綺麗な畑になっているでしょう。

今日、19日も余震は続いています。
又、不安な夜を迎えます。

熊本大震災

災害は忘れたころにやってくる。
とんでもない惨事です、大震災です。
14日仕事帰りの道路で綺麗な里桜を撮影していると、反対側の民家の塀、いかにも古く倒れそうにしていたので、大きな地震でも来たらどうするのだろう…と、思いながら帰ったところでした。
里桜
【里桜】
14日は体調も悪く早めに夕食を済ませ、ベッドに休んでいる時、グラグラと建物が揺れ、電気の傘が揺れ、もう立つこともできずベッドの上で左右に揺さぶられました。それからというもの続けざまに来る余震でマンションの外に出ました。
私と同じ様にマンションの住人が外に避難していました。そして、このマンションが倒壊するときはこの辺りは何もなくなると・・・・。言っている人も。
余りにも経験のない地震、余震の凄さに車の中で一夜を過ごしました。
そして15日も体調が悪いのに無理して仕事に出たので早めに床に着きました。テレビの緊急地震速報、携帯の地震速報がうるさいくらい鳴ります。土・日あるから体調も元に戻せると思いながら・・・
16日深夜、とんでもないことが起こりました。
世の中にこんな怖いものがあるのか?もう、なるようになれとベッドの中で思いました。
揺れがかなりの長い間続き、マンションが左右に揺さぶられます。ガシャン、ガラガラ、ガシャン、カーン、ドーンと色々な音が聞こえてきます。
壁にぶら下がっていたものはすべて落ち、凄いことになりました。
不思議なことに部屋の中央に置いてある本棚はどうもありませんでした。
家具は壁につけて配置していたのですが、これが良くなかったようです。
箪笥が私めがけて倒れてきました。テレビも食器棚も何もかも・・・
今はもう上の方にものを置くのはやめようと思っています。
落ちたところに置いていたものは置かない。(私の決まりごと)
本当に怖い思いをしました。
私は火災の経験もありますので怖い思いも2度目です。
マンションから見た下方向
【私の住まいの周辺の様子】

【かなり瓦が落ちています】
太陽熱温水器
【温水器が落ちています】
マンション上からの周辺の様子
【ブロック塀は何処もこんな感じです】
東北の大震災も時もそうだったと思いますが、行政が動き出すまで凄く時間がかかります。自助、共助そして、最後に公助です。熊本市内のスーパーは未だに再開していません。みんなひもじい思いをし、有志の方が炊き出しなどしている有様です。
今も、頭の上はヘリがうるさいほど飛び交っています。
阿部さんは最初の地震の日、翌日は熊本入りすると言われていましたが、一向にその様子がありません。
あの、東北の大震災の教訓は活かされていないのです。。

公助に頼らず、共助で助け合う、日ごろの仲間作りが必要です。
菜園をなさっているブロ友の皆さんは、いざというときはサバイバルもできる方ばかりでだから安心ですが・・・
人間一人では生きていけないものです。
もっと仲間作りをしたいものだとつくづく思いました。
何時、何が起こるか分からない世の中です。

今も余震は続いています・・・

お見舞いコメント下さった皆様、本当に有難うございました。

草との闘いが始まる

農園をしてるものにとっては雑草との戦いはかなりの割合をしめます。
そういう私もあれこれ作物を育てるために考え、播種し、追肥し、支柱などの作業をしますが、それよりも雑草取りがかなりの時間を占めます。
そういうことなので、雑草の中に野菜が育ったらどんなにいいだろうか?
と思ったこともありましたが、私の性格上それはできない!
今年は又、防草シートを張りました。
友達が“畑手伝うよ”と言ってくれるが、この広さ(1200㎡)の畑を見たらビックリするだろうと、畑に連れてきたこともないです。

ちょっとでも草取りを逃れるための作戦、それが防草シートです。
今日は50メートルを2本張りました。
防草シート1
防草シート2
これで少しは楽になるだろう。
だが、畑もさることながら法面には雑草が凄いことになっている。
これからの季節、畑の管理プラス月1回の法面の雑草刈、時々私は何をしているのだろうと、思うことがあります。
もっと頭を使って農作業をしなければ・・・・・

そのうちに楽々農作業!!なんて・・・夢はあるが・・
古いマルチの活用
今日は小松菜の播種をしましたが、畝を作る時間の余裕もなく、
何時か農業関連の本を見ていて、農家の方がマルチの再利用で、
残滓を処理したマルチの空いているところに播種していたのを思い出して、
真似てみました。
農家もどういう風に時間のロスをなくそうかと必死です。
私も1人で農作業をしていますので、同じことです。
私はいつも体半分頭半分で仕事をすると、言い聞かせています。
蕨
今日は畑作業をしていると、この台地で「蕨」がとれましたと、蕨狩りの人に声をかけられ、蕨をいただきました。
この台地には蕨があるのは聞いていましたが、蕨が好きでないので・・・蕨狩りもしたことがないのです。
蕨を頂いた上に、お料理方法まで教えて頂きました。
感謝です。

※今日の播種 : 大根、小松菜

今年初の蕗の収穫

一昨日の仕事後、自然薯、サトイモを植え付けました。
あくる日が雨天の天気予報でしたので、天気を見ながらの仕事でした。
そして、今日は蕗の初収穫!
もう立派に育っていました。
8日の蕗畑
【蕗畑】
蕗の初収穫
【今年初の蕗の収穫】
出始めの頃は何をしても美味しいですね。
筍と一緒に煮含めるのも美味しいですが、この時期に赤山エビが捕れますのでエビと蕗でかき揚げにして、かき揚げ丼などもいいですね。
明日のお昼の楽しみです。
後はお裾分けです。
ご近所の年配のお婆ちゃんなどは佃煮を作るのがとてもお上手です。
私などは修業が足りず、そのお婆ちゃんの味には程遠いです。
明日は畑仕事に励みます。



初めての作物

今年は農業2年目、育てる作物も増えました。
今年は赤オクラ、フェンネル、イタリアンパセリも播種してみます。
赤オクラ他
それに、春大根、自然薯、里芋・・・未だ植え付け終わっていません。
来週末にがんばらないと・・・

昨日の畑ですが、ジャガイモがもう発芽していました。
ジャガイモの発芽
【3月2日に植えたジャガイモ】
九州は少し早いようですね。。

充実の日でした

 2月から計画していた腐葉土の温床枠に材料を詰め込みました。
やっとです。水はたっぷりやったのですが、踏み固めませんでした!
まぁ~とてもとても計画から実行まで時間がかかったこと。
どうにかなるでしょう。(写真なしです)
桜と菜の花のコラボ
今日の台地の畑桜満開でした。
菜の花と桜のコラボ。
畑には未だ掘っていないサトイモが残っていました。
(植える時期だというのに)
掘り忘れのサトイモ
【掘り忘れの里芋】
ブラックベリーの取り木
【ブラックベリー取り木】
そして、ブラックベリー取り木をしています。
どうにかうまくいったようです。
ブラックベリーの挿し木
【ブラックベリー挿し木】
私のベランダではブラックベリーの挿し木をしています。
これで、一気にふやしてブラックベリー園としたいのですが・・・何年かかるでしょうか。
私のお隣の畑の人は渋柿を刈り込んでいましたが新芽が出てきたら接ぎ木をするそうです。
大きな実をつける渋柿の枝を・・・
そうなったら前隣りは柿園、右隣はブドウ園、私はブラックベリー園。
この辺一帯が果樹園になればいいですが・・・・
畑の様子
【今日の畑の様子】
奥・・・・・・・・・・・・・・・・ソラマメ
ソラマメの手前・・・・・エシャレット、ニンニク
エシャレット手前・・・・玉ねぎ、イチゴ
手前・・・・・・・・・・・・・・パクチー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR