今年もジョウビタキがやってきました

私の畑にジョウビタキが今年もやってきました。
縄張りを持っているジョウビタキですが、人間には警戒心がなく、すぐ近くまで寄ってきます。
「キッ、キッ」、「カッ、カッ」と言って鳴いています。
季節は進んでいます。

ニンニクを植えてなかなか芽がでないと思っていたら・・・オンブバッタにくいあらされていました。
オンブバッタ
【ニンニク】
もう、寒さもそこまで来ていますので、オンブバッタもカマキリももう僅かの命ですね。。
ニンニクも復活するでしょう。

今日は、ナバナの播種が出来ました。
ナバナ播種
【ナバナの播種】
昨年よりも少し遅れました。
災害は色々なものに影響していて週末農民はぎりぎりで農作業をしています。
果樹も剪定がやっと出来ました。
そして今日は、「柚子胡椒」用の柚子を収穫し、台地の畑の青胡椒も収穫してきました。
2、3日後に作ろうと思います。
娘婿が気に入ってくれていますので、今年も頑張って作ります。
関東の人ですが、「柚子胡椒」はお気に入りのようです。
柚子
【柚子】
青胡椒
【青胡椒】
下は零れ種で育っているワサビ菜です。
台地の畑は行き届かず、放任にしている野菜もあります。ワサビ菜などはまさに放任のこぼれ種。。
今年は野菜が高騰していますのでこれも又嬉しいことです。
ワサビ菜
【ワサビ菜】
スポンサーサイト

パクチーの再播種、時間差播種です。

パクチーは元気に育っていますが、時間差でまた播種しました。
コリアンダー
【一晩水につけた種を畝に蒔きます】
去年育てた畝の除草をしたら、なんと、パクチーが零れ種で育っていました。
香りの強いパクチーに近づくと、辺りはもうパクチーの香りでいっぱいです。
零れ種のパクチー
【こぼれ種で育っているパクチー】
そしてゴーヤ同様、零れ種で育つとは、お得なつよい野菜ですね。
昨年の朽ちた茎の傍らに種が落ちたようです。
どうやら、私の畑はパクチーで一杯になりそうです。
収穫できたら、娘婿に送る予定です。
昨年腸の疾患に随分苦しめられましたので・・・・
最近はデットックス効果で好んで食べる人も多いのですが、手に入りにくいのです。
私の行くスーパーの陳列台に並んでいることはありません。
又、畑一杯のパクチーを妄想してしまいました。

下は、今日収穫した野菜です。
緑茄子とゴーヤ
【緑茄子とゴーヤ】
未だゴーヤが収穫できます。

帰り際、イチジクを撮影しました。
イチジク
こんなに実がついているのですがたぶん口に入ることはないでしょう・・・
(まだ、一度も口にしたことがありません)
熟れる前に熊本も寒さに見舞われるでしょう。
イチジクはハウスでないと育たないのでしょうか?
可哀そうなイチジクです。


雨も止み午後から畑です。

今日は午後からお天気になり、台地の畑にでかけました。
昨日はよく降りましたので野菜たちも潤いをもらったようです。
播種しても発芽するもの、しないもの・・・
色々ありです。
サラダ春菊はどうもネキリムシにやられたようです。
コールラビは発芽していません。種が悪いのか?
まだまだ日中は暑く、虫も草も元気です。
雨後で草取りにはもってこいです。

北側の斜面の渋柿は今年の地震や豪雨に耐え、黄色く色づいています。
良くこれまで耐えてくれたと思います。
3本のうち1本は斜面下方向にずっこけていますが・・・
実をつけています。
柿木を見ていると元気を貰います。
あれこれありましたが、昨年よりも果樹も増え、栽培する野菜も増えています。
地道にコツコツだなぁ~と、つくづく思います。
目指すは果樹園ですが・・・
一挙には行きません。自分の力と自然に沿いながらです。
下は今日の畑の作物の様子です。
広島のまあちゃんさんから頂いた緑茄子幾つか実をつけていますよ!
楽しみです。
緑茄子の様子
【みどり茄子の様子】:今頃花をいっぱいつけています。
櫓ネギの様子
【櫓ネギ】
九条ネギの様子
【九条ネギ】
パクチーの様子
【パクチー】
ネット越しの大根の様子
【大根】ネット越しで見えにくいのですが元気です。
ネット越しのホウレンソウの様子
【ホウレンソウ】発芽率はよくないのですが・・・

今日の目的は山東白菜の播種とバジルの手入れでしたが、どうにかノルマを達成できました。
バジルは花芽を止めてやるとこれからも芽がどんどん出てきますよ。
霜が降るまでは大丈夫かと思っています。
広い畑、目的があってもついつい草取りに力が入ってしまします。
ノルマ達成できよく眠れそうです。。

どうして、こんなに暑いのでしょう。。。。

未だに暑い熊本(今日29℃)
体のサーモスタットが壊れました。
10日からずーっと不調です。
こう暑くては体がついていけません。
皆さんはお元気ですか?

10月9日に播種したカブ、サラダ菜ヨトウムシの餌食になっていました。
この暑さだと、まだまだ害虫は活躍すると・・・・・・
夕方、ターサイ、コールラビ、ほうれん草に防虫ネットを張りました。
しかし、パクチーだけは虫が寄り付きません。
あの強烈な臭いには虫も寄り付かないのでしょうか?
不思議です。
私はパクチーを何作も栽培していますが・・・
最近パクチーはデトックス効果があり人気のようです。
(写真は後日のご紹介に・・)
帰りに丹波黒豆を枝豆として収穫しました。
6時なのにもう限度です。
丹波の黒豆の枝豆
【丹波黒豆の枝豆】
「現代農業」を読んでいて、画期的な収穫をやっていらっしゃる方がおいでです。
真似てやってみました。
畑で直立しているときに葉を落とす、実だけになった株を抜き取る。。
莢が汚れず、良いですョ。
枝豆の収穫
【枝豆の収穫方法】


播種ができました

先日の阿蘇山の噴火でブロ友の皆さんにご心配いただき、ありがとうございました。
乙女台地は阿蘇山からはなれており降灰もなくホットしております。
阿蘇の農家では収穫まじかの野菜のハウスに灰が降り日照不足だったり、ハウスに穴があいたりしているようです。
阿蘇山が早く収まってくれるのを願っています。。。
20160825220423435.jpeg
【8月下旬に大観峰から撮影したもの、左から3番目が噴火した中岳】
今日は午後からお天気になり農作業です、長雨の影響で草が凄い状態です。
広い畑の法面の草刈り・・・考えると気が遠くなります。
出来るだけしかできないと、自分に言い聞かせながらボチボチやっています。
法面には萱が生えており、なかなか大変。
この地域では法尻までは上の段の持ち主がすることになっていますが・・・
中々やっていただけなく、仕方無くこちらで刈ったりします。
隣は畑でなく工場なのです。

その後、「博多カブ」、「サラダ菜」、「小松菜」と播種しました。
収穫時を妄想しながらの播種です。
気のせいか、はかどります。。

下は昨日作った、「スダチのシャーベット」と「スダチのジャム」です。
暑い日にはシャーベットが美味しいですね。。
スダチシャーベット
【スダチシャーベット】:スダチ果汁にヨーグルト、生クリーム、砂糖などで作っています。
爽やかで、今日のような暑い日にぴったり。。
スダチジャム
【スダチジャム】:皮を剥いたスダチを輪切りにし、砂糖でじっくり煮込み、最後にリキュール。
甘酸っぱいですが、ヨーグルトに合いますよ。。

栗ご飯を簡単に!

誰でも、簡単に出来る栗ご飯をご紹介します。
今日は雨との天気予報、台地の天気と熊本市内の天気は違うと・・・
外出してみましたが、急遽予定変更です。
作業が出来る状況ではありません。
そこで・・・
季節のものをつくることにしました。

材料の栗

【栗ごはん材料】
うるち米・・・・・・・3合
栗・・・・・・・・・・鬼皮、渋皮を取り除く。適宜
エノキタケの瓶詰め・・1瓶

なんと、上の材料をいつもの水加減で炊飯器で炊けばアッという間に美味しい「栗ごはん」の出来上がり。。

栗ごはん

時間も掛らず、懐にやさしい。
ぜひ、作ってみてください。

明日の播種予定の種です。
雨が上がることを期待して・・・

明日の播種予定


毎年の味

明日は雨模様、今日は仕事後すこしでも種蒔きしようと台地に向かいました。
秋の陽は釣瓶落とし・・・・30分ぐらいしか作業できませんでした。
でも、明日雨の天気予報、いい種まき日です。
蒔いたのは「サラダ春菊」、2度目の播種の「ターサイ」それに「チューリップ」の球根を植えました。
花を植えるのは、色々理由はありますが、ベジタブルブーケの中に使えないかとの思いから・・・・
「チューリップ八重咲き」10球ほど。
30分の仕事バタバタでした。

下は、昨晩作ったものです。
先日の栗で「栗の渋皮煮」が出来ました。
渋皮は重曹で何回か茹でると、鬼皮がむきやすくなります。
そして、渋皮の表面を水で洗い綺麗にします。
更に、砂糖と赤ワインで煮ます。
とても綺麗な色に仕上がります。。

残念ながら、手元に白ワインしかなく、それならブランデーにしようと、ワインの代わりにブランデーにしました。
味はいいのですが、いい色に仕上がりませんでした。
栗の渋皮煮
【栗の渋皮煮】
さあ、召し上がれ


秋に一番に作るものが、紅玉りんごのジャム。
友人が毎年りんごをくれます。
なかなか手に入りませんが、頂くのでありがたいです。
勿論出来上がったらお裾分けです。
紅玉のりんごで作るジャムはほんのりピンクでその酸っぱさがまた、いいジャムになるのです。ジャムづくりには紅玉の皮を剥いて煮込むとき入れます。色が移ったら取り出します。後はレモンと砂糖で味を調えます。
我ながらいい出来です。
紅玉のジャム
【紅玉のジャム】
今年は、レモンの代わりに「スダチ」を使いました。
今頃のスダチはとてもジューシーになっていて、レモン代わりにもってこいです。
秋になると、糖分の摂りすぎに注意です。
もうしばらくしたら、「柚子こしょう」を作る時期になります。
畑にはいい具合にトウガラシができています。
またまた忙しくなります。。。。

秋だというのに・・・

今日も凄く暑い日でした。
10月なのにまるで真夏です。
種蒔きしようと台地の畑に出かけたのですが・・・
雑草畑を見ると種蒔く気になれず、結局草刈り、草取り。
こういうことをしていると播種時期を逃してしまいそうですが・・・
仕方ありません。
下は畑の入り口、車駐車スペースです。
散髪してやりました。
車駐車スペース
【畑の入り口、車の駐車スペースです】:手前は刈り取った草、その手前は里道。
次は、畑の全景です。大きい草だけ抜きました。
野菜計画地
【大納言が殆どありません】:とらぬ狸の皮算用でした。
真ん中より少し上に、夏の日照りにやられてしまった、大納言、少しだけ残っています。
たぶん次年の種ぐらいしか採取できないでしょう。
あれだけ気張っていたのに・・(確か、発芽率99%と書いたような気がします)
くよくよしていられません。
大納言の下側に「ナバナ」播種予定畝です。
先日の夕刻、灰を撒いて帰ったのですが・・・雨で流れたようです。
10月下旬に播種しようと思っていますので、まだまだ大丈夫です。

帰りに里道で栗を拾いました。
里道で拾った栗
【里道で拾った栗】:自然の恵みに感謝。
随分沢山ありました。
「栗ごはん」も「栗の渋皮煮」も出来そうです。
帰りに実家に寄り、柿を収穫。
実家の柿を収穫
【実家の柿】:”主なしとて春な忘れそ”です。
昔からの懐かしい味です。
今年の甘柿は豊作です。

今日も凄く頑張りました!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR