春をいただく

食べたい野菜を安心安全な状態で手に入れる。
そして、その日の中に調理。
どこにもない自分だけの逸品。
春になると、蕗の薹、菜花・・など、春の野菜を一番に自分の胃袋にいれる。
口福です。
この贅沢を、菜園をしている方、皆さん味わっていらっしゃいますね。
本当の野菜の味、旬の野菜の味、を私も味わえるとは。。。。。。
菜園するまでは思ってもいませんでした。
今日は、ナバナに高菜、パクチーを収穫しました。
ナバナはほろ苦く何度か噛むと鼻孔から抜けていく春の香り。
柔らかく、口の中が春春春。
今日はお浸しにしましたが、明日はパスタで食べてみます。。
パクチーは癖のある香りが病みつきになりそう。
さしずめ、新鮮な時はサラダ。魚介類のサラダに合わせ、刻んだナッツをふりかけ
濃厚な胡麻ドレッシングで頂く。
濃厚なドレッシングが合うみたい!
下は1週間前に作った、春巻き。
春巻きの中にパクチーを入れてみました。
アツアツの時は美味しいですが・・・冷えてくるとパクチーの香りは増します。
何時だったか、TVでパクチーのてんぷらをしていたが・・・
一度は作ってみたいですネ。。
春巻き
【春巻き】
今日は畑に着き、畑を見てびっくり!
防鳥ネットを張っていてよかったと、こんなに思ったことはありません。防草シートの上は鳥の糞だらけ・・・・
変な予感がよぎりました、防虫ネットを張っていないもの(ネギ以外)すべてやられている、
ヒヨドリだ! 私がいるのに、ヒヨドリ平然と小松菜を啄ばんでいる。人間を恐れないのです。
この1週間私の畑が鳥の楽園になっていたのでしょう。
害にあったのは、小松菜と山東白菜、大根の葉にもたかっている!
エンドウ類、ネットを張っていてよかったです。。
鳥害小松菜
【鳥に啄ばまれた小松菜】
下は今日の収穫物です。
高菜収穫
【高菜】
パクチー収穫
【パクチー】
ナバナ収穫
【ナバナ】
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

agriotomeさん おはようございます

自分で作った野菜を採って来てその日のうちに食べる。
これって贅沢ですよね。作る家庭も好きな人には愉しい。

菜花や蕗の薹、見ているだけ春を感じ何か心癒されます。
そして、春の訪れを感じ元気づけられます。

蕗の薹のあの苦みは冬の間、忘れかけていたものを呼び起こしてくれますね。

鳥たちも生きるため必死ですね。うちの畑でも餌を求めて争ったのか、羽毛が散乱してました。

パクチ大きいなあ〜〜うちは小さいけどサラダなどに活躍しています。

No title

aguriotomeさん こんにちは~🎶

『春をいただく』
ぴったりなタイトルですね。

自分で育てた野菜をその日のうちに食べる・・・
まさしく『口福』ですね!
また、春に限らず、季節の移り変わりをこの目で確かめられる・・・
『眼福』とも言えますよね。

苦労も多いけど、いったん始めたら野菜作りはやめられないですね(^^♪

No title

こんにちは~
鳥たちがエサを求めて畑へやってくる季節ですね。
これから伸びるエンドウ豆はネット張っていて良かったですね。
この時期は防虫じゃなくて防鳥のためのネットですね。

素流人 さま

こんばんは。

コメント有難うございます。

> 自分で作った野菜を採って来てその日のうちに食べる。
> これって贅沢ですよね。作る家庭も好きな人には愉しい。
私は野菜の新鮮なものを口に入れることができますが・・・
海のものを加工される素流人さんが羨ましいです。
こればかりは、地域的にできませんものねェ~。

> 菜花や蕗の薹、見ているだけ春を感じ何か心癒されます。
> そして、春の訪れを感じ元気づけられます。
春の野菜は、元気づけてくれますね。

> 蕗の薹のあの苦みは冬の間、忘れかけていたものを呼び起こしてくれますね。
蕗の薹は美味しいですね。
あの苦味は、格別です。
お酒にぴったりですね。。

> 鳥たちも生きるため必死ですね。うちの畑でも餌を求めて争ったのか、羽毛が散乱してました。
どこも、鳥と戦っていらっしゃるのですね。

> パクチ大きいなあ〜〜うちは小さいけどサラダなどに活躍しています。
暖かくなれば一気に大きくなりますので、今からいいですね。
次の種を蒔こうかと思っています。

コイズミヤクモン さま

こんばんは。

コメント有難うございます。

> 『春をいただく』
> ぴったりなタイトルですね。
嬉しいです。
タイトルなやみますよね。

> 自分で育てた野菜をその日のうちに食べる・・・
> まさしく『口福』ですね!
> また、春に限らず、季節の移り変わりをこの目で確かめられる・・・
> 『眼福』とも言えますよね。
あ、そうですね。
「眼福」いいですね。
季節感を感じない野菜がスーパーに出回っていますが・・・
畑では季節を感じることができますものね。

> 苦労も多いけど、いったん始めたら野菜作りはやめられないですね(^^♪
本当にそうですね。
野菜に対する愛情はコイズミヤクモンさんを見習います。

畑のジッチ さま

こんばんは。

コメント有難うございます。

> 鳥たちがエサを求めて畑へやってくる季節ですね。
> これから伸びるエンドウ豆はネット張っていて良かったですね。
> この時期は防虫じゃなくて防鳥のためのネットですね。
私の畑、台地ですので、野鳥が多くこの季節の悩みのたねです。
渡り鳥が去るとほっとします。

春の口福

>春になると、蕗の薹、菜花・・など、春の野菜を一番に自分の胃袋にいれる。口福です。

〇口福とは、うまい言い方ですね。
 我が日本の菜園でも、春は芽ものです。
 最高品は、アスパラ、タラの芽、ウドの芽のようです。
 草々

No title

おはようございます。

まさに旬を味わえますよね。
やっててよかった菜園です。
鳥も旬も味わっているのでしょうけど。。。
対策は必須です。
1日で食いつくされます。

ささげくん さま

こんばんは。

コメント有難うございます。

> 〇口福とは、うまい言い方ですね。
中国語みたいですね。

>  我が日本の菜園でも、春は芽ものです。
>  最高品は、アスパラ、タラの芽、ウドの芽のようです。
春はアクのある野菜や山野草、身体に入れたがいいようですね。
春野菜の苦みのもと「植物性アルカロイド」という成分は肝臓のろ過機能を向上させ、
老廃物を体外へ出す解毒作用の働きを促進するそうです。
摂り過ぎには注意ですが・・・・

まろ さま

こんばんは。

コメント有難うございます。

> まさに旬を味わえますよね。
> やっててよかった菜園です。
まさにそうです。
やってみないと分かりませんね。

> 鳥も旬も味わっているのでしょうけど。。。
> 対策は必須です。
> 1日で食いつくされます。
鳥は大群でやってきます。
野菜に黒だかり、もう怖いです。。。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR