根こぶ病は雑草にも発生する

怖いですね~。しかも長引く。
まさか、雑草までも感染しているとは思いませんでした。
今日は枇杷に袋をかけ、その後台地の畑へ。
観察のつもりでした。
目の前の「オオイヌノフグリ」(雑草)を抜くと・・・・・
こぶがいっぱい出来ている。
オオイヌノフグリ
【オオイヌノフグリが根こぶ病に感染】
この雑草があったところは昨年ナバナを栽培したところです。
ナバナは毎年栽培していますが、連作を嫌うので毎年ずらして植えています。
根こぶ病はアブラナ科の野菜によく発生する病気らしいですが、毎年ナバナを沢山栽培していますので・・・、ひょっとしたらもっと広範囲に広がっているかもしれません!
糸状菌というカビによる感染が原因。
病原菌は7~10年土の中に生存し続ける。
10年後になれば、お婆ちゃんになってしまいます。
早く対策せねば!
●PHを7.0に矯正
●おとり作物を栽培(大根、燕麦、ほうれん草)
●薬剤による防除
ネットで調べたところ上の3つの方法があるようです。
草の戦いが始まったところに、とんでもないことに・・・
しばらくは、根こぶが付いたものは畑外に放出します。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

オオイヌノフグリが根こぶ病に感染

オオイヌノフグリが根こぶ病に感染、とは初めて見ました。
アブラナ科を侵すネコブ病菌がオオイヌノフグリまで侵すとは!
草々

No title

こんにちは~
大変な病気が発生しましたね。
感染するから厄介ですね。
対策の一つがPHを7.0に矯正ですか、
石灰を入れて中性好みの野菜を作るのですね。
長期戦かもしれませんが頑張って退治してください。

ささげくん さま

こんばんは。

コメントありがとうございます。

> オオイヌノフグリが根こぶ病に感染、とは初めて見ました。
> アブラナ科を侵すネコブ病菌がオオイヌノフグリまで侵すとは!
今考えると、昨年からこの畝で作っているものは不作です。
影響があったのですね。
遅かりしです。
取り敢えず、石灰を巻くことにします。

畑のジッチ さま

こんばんは。

コメントありがとうございます。
初心者には、ネコブの菌退治はハードルが高過ぎます。
暫くはこの畝は使わないようにし、PHを上げることにします。

> 大変な病気が発生しましたね。
> 感染するから厄介ですね。
> 対策の一つがPHを7.0に矯正ですか、
> 石灰を入れて中性好みの野菜を作るのですね。
> 長期戦かもしれませんが頑張って退治してください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR