キュウリが発芽しません!

昨日の夕方の様子です。
7月12日に地這いキュウリを播種したのに?さっぱりです。
地這いキュウリ
【7月12日に播種した地這い胡瓜の様子】
この雨不足では、台地では難しいと思っていると・・・・・
夕方、草刈りを終え帰るころになると、突然のゲリラ豪雨!
大量の雨、ビックリします。
地球がおかしくなっていますね・・・・
自然から人間たちへのしっぺ返しでしょうか?????

畑では毎日ブラックベリーが熟れて収穫を待っていますが・・・・
遠くの畑まで通えず、1日置きぐらいの収穫になっています。
後は落下し・・・残念なことになっています。
0720ブラックベリーの収穫
【ブラックベリーの収穫】
遠方に畑を持っているものの辛さです。
帰りには、枝豆をお試しで収穫してみました。
枝豆の収穫
【枝豆の収穫】
これは、初栽培です。
豆の形が大豆と違い、3つ入っているのですね~。
上手くいかず1つのものもありますが・・・・
畑作業のあとのビールのつまみにはもってこいですネ。
段階的に播種すべきでした。
この後は、ビールのつまみは丹波黒豆を枝豆と収穫できるのを首をながーくして待ちます。
夏中、枝豆が収穫出来るには、かなり計画的に播種しないといけませんね!

暑い毎日、畑で倒れない様、皆様も熱中症にはお気をつけ下さいネ。。

オクラの様子

今日も暑い一日でしたね。
台地に行っても、湧水地で水を汲み涼みながらの作業です。
早朝に畑に行くのですが・・・太陽が昇るのが早く、日蔭を探し作業をしています。
ですので、畑の東側は割と綺麗なのですが、他は草が繁茂しています。
こんな具合ですので草取りも中々進みません。
草取りしたくないので、今日も防草シート張りを頑張ってきました。

前回の記事で紹介できなかった、オクラですが・・・・
成長はまずまずなのですが、バッタにオクラの葉が喰われています。
天敵が来てくれないか、願っていますが・・・
白オクラ
【白オクラ】
赤オクラ
【赤オクラ】
バッタに喰われたオクラの葉
【バッタに喰われたオクラの葉】
FullSizeRender.jpg
【白オクラと赤オクラ】
白オクラと赤オクラを少し収穫してみました。
この写真の様に曲がったようなものが出来ています。
畑中央部がネコブ病にやられていますので・・・・今年は少しずらして栽培しているのですが・・・・
ここまでネコブ病が来ているようです。

ソルゴーの効果は如何に

今日も暑い一日でした。
早朝畑に向かうつもりが遅くなり、予定をクリアできず・・・・
草刈で終わってしまいました。
そして、ブラックベリー、ブルーベリーの収穫。

台地の畑、ブラックベリーが今まさに収穫中です。
ブラックベリー収穫まだまだ続く
【ブラックベリーの様子】
鳥たちに狙われつことはなかったものの、新芽がバッタに食い荒らされています。
思いもよらぬ虫害でした。
他にも、ソルゴーにバッタが来ています。
この畑にはかなりのバッタがいるようです。
下はソルゴーの現在の様子です。
ソルゴーで囲い込んだオクラ
【ソルゴーで囲んだオクラ】
ソルゴーが呼び寄せたもの、バッタ、アワノメイガ・・
バッタ
【バッタを発見】
アワノメイガ侵入後
【アワノメイガの侵入跡】
写真はアワノメイガの侵入跡みたいなのですが・・・
ソルゴーでオクラを囲い込み、害虫対策したかったのは、実は「フタトガリコヤガ」だったのですが・・・・
「フタトガリコヤガ」の天敵は何なのでしょう????

周りが耕作放棄地、野菜作り難しいとつくづく感じます。

今日は、平地の畑のブルーベリーが収穫時期を迎えていますので、収穫してきました。
ブルーベリー
【ブルーベリー】
早速、ブルーベリーのコンフィチュールをつくりました。
ブルーベリーのコンフィチュール
【ブルーベリーのコンフィチュール】
ヨーグルトのソースやケーキに使ったりと重宝します。。

台風後の野菜たちの様子

今日は仕事後台地に行ってきました。
台風後、野菜たちも倒れた体を天に向かって起こしていました。
それにしても、雑草のすごいこと。
雨を貰って繁茂しています。

今日はキュウリとインゲンの播種ができました。
どうにかジッチさんの後を追うことができました。
後は発芽を待つだけです。
防虫ネットを掛けてきましたので大丈夫だと思います。
そして、収穫出来ずにいたメークインを収穫。
思いのほか小さなイモでがっかりです。
デジマのほうがうーんと大きいです。
メークインの収穫
【メークインの収穫】
更に、枝豆は台風の風にもまれて葉がちぎれたりして汚いですが・・・
どうにか大きくなってくれるでしょう。
台風3号にもまれた枝豆
【枝豆の様子】
一番期待をしているオクラですが今年は数本です。
例年に比べるとかなり株数が少ないです。
白オクラは順調です。
白オクラの様子
【白オクラの様子】
赤オクラはたよりなげです。
たくましくなればいいですが・・・
赤オクラの様子
【赤オクラの様子】

午後6時半台地を後にする直前の撮影です。
熊本は未だ明るいですよ~。

週末が大雨で農作業も限られます

今日は朝早くから台地に行ってきました。
台地に着くとちょうど隣の工場の社長に合うことができ、又草刈りの件と樹木の伐採(私の畑に差し込んでいる樹木)を頼む。
先日の台風で工場の木が私の畑になびいているのです。
頼むには頼んだが・・・何時の事やら・・・
こういうやりとりを何度も繰り返します。
社長:”しなくちゃいけないが忙しいのでもうちょっと待ってください“
これは埒が明かないと、法面の法尻部分、下側の草刈りすることにした。
(悠長に待っているほど草の成長は遅くないのです)
6月から9月までは月に1度の草刈りは必要。。。。。。
草刈りが終わる頃、10時近くになりバケツをひっくり返したような雨が降り始めた。
急いで、車に乗り込む。
どうもやみそうな雨ではない、先が見えない・・・・
仕方無く、畑を後にした。

貴重な土日また仕事ができていません。

下は先日収穫したブラックベリーの加工品、「ブラックベリージャム」です。
何とも言えぬ香り美味しさです。。
ブラックベリージャム
【ブラックベリージャム】

胸が痛くなります

北部九州の災害の爪痕をみると、胸が痛くなりますねー。
信じられない光景です。
ライフラインが復旧し、日常に戻るのはいったい何時なのでしょう・・・
今はただ無事でいて下さいと祈るだけです。
朝倉に行ったことがありますが、田園風景が綺麗で確か、水車が何連も回っていて水郷の地でしたが・・・
見る影もありませんねー。

私のところも(台地の畑)台風3号の被害で作物たちが、哀れな姿になっています。
殆どの野菜はひれ伏しています。オクラだけがソルゴーに守られてシャキッと立っていました。暴風から守るためにソルゴーを植えたのではなかったのですが、幸いしました。
そして、楽しみにしていたイチジクが根元から折れています。
イチジクにはなかなか厳しい台地なのかもしれません。
柿木も今年は沢山実をつけていましたが、残念です。
柿木も途中から折れています。
無理もありません。
台地の一番高いところに栴檀の木があり、そのすぐ隣にこの柿の木があるのです。
栴檀の木も途中から折れています。

考えてみると、昨年は地震に豪雨被害。一昨年は台風被害。
そして今年も・・・・
台地で菜園するのは、厳しい。
人間は自然のもとでは無力です。


被災地の1日も早い復旧を祈ります。

ビオレ・ドーフィン
【ビオレ・ドーフィン】

台風前日に数個収穫してみました、とても甘いです。
熟れるまでまってたら、とろける感じだったでしょうネ。


今日は今年最高の暑さ(33℃)でした!

こう暑いと、頑張りも効きません。
体力を落とさぬよう考えながらの作業になります。
久しぶりに太陽と一緒に起き、台地に行ってきました。
大した仕事もできません。
大納言を播種したいと考えていましたが・・・・
マルチ張りで終了。
日が差してきて、これ以上はできないと体が拒否しています。
朝からの作業で1リットル近くの水を飲み干し、栄養ドリンクを1本、どうにか元気を取り戻し、帰途につきました。
往復の1時間、夏場は無駄も多いですね~。

真桑瓜を収穫しました。(花を見てから40日です)
先日からの雨で亀裂が入ったようです。
冷やして食しましたが、糖度もかなりあり美味しいです。
真桑瓜に塩少々振って食べるのが好きです。
夏場には塩分もとれいいですね。
昔なつかしい味でした。
真桑瓜収穫
【真桑瓜収穫】
パクチーは種を収穫し、かなりの量収穫できました。
こんなにシードが採れたのは初めてです。
種を採取していると、種も沢山畑にこぼれますので、パクチー播種しなくとも発芽することだと思います。
自然のままの畑です。
パクチーシード収穫
【パクチーシードの収穫】
下の写真は今畑に出来ている作物です。
今、畑は花たちで賑やかです。ひまわりに、マリーゴールド、カサブランカの黄色など・・・
カサブランカの黄色
【カサブランカ黄色】
丹波黒豆発芽確認
【丹波黒豆発芽確認】
枝豆の様子
【枝豆の様子】
里芋の様子
【里芋の様子】
青紫蘇
【青紫蘇】
今年の夏もまだまだこれから、こんな暑さが3ヶ月も続くのか・・・
夏バテしないように頑張りましょう。。。。

お湿りを貰って、植物が元気!

28日の畑の様子です。
この日は午前中雨、午後には雨は止みました。
梅雨時は、少し畑に通い草取りをしないと、草たちはこの時ばかりと繁茂します。
まぁ~、夏草がいっぱい生えています。
まだまだ、9月までは雑草と戦わなければなりません。
畑もマルチや防草シートを随分張り、防草対策していますが・・・・・・
もっと張らなければなりません。
張っているところだけは草の種子は落ちないので、張る価値はあると思っています。
しかし、元気な草は、防草シートを突き抜け防草シートに顔を出します。
一番の悩みは、隣との境界65mのところの萱の侵入です。
萱は畑に入り込み根を張っていきます。
この辺りでは法面は法尻まで自分で管理するようになっています。
ということは、この法面は工場の管理地です。
工場が草刈りをしなくてはなりません。
社長は分かっているのですが・・・
“ちょっと待ってください、刈りますから”そういわれて、はや2ヶ月。
萱は、害虫をもたらします。
私の畑は耕作放棄地の中にある状態と同じです。
もう一方のお隣が最近畑の手入れをしなくなり、放棄地になっています。
放棄地に囲まれたところで菜園、かなり厳しいです。
害虫対策のものを植えるしかありません!
菜園がそのまま、菜園エリアとして使えない状況です。
このまま甘んじているわけにもいかず・・・
悩みの種です。

昨日の夕方、「デジマ」を収穫しました。(メークインは未だです)
「デジマ」は2回目の栽培ですが・・・
結構おおきくなります、そして小さなものはありません。
ずしりとしています。
熊本の地に合っているのかもしれません。
デジマ収穫
【デジマの収穫】
真桑瓜1株がこんなに
【真桑瓜】:一株です。
そして、楽しみにしているのが・・・
「真桑瓜」です。(初めての栽培です)
もう、黄色く色づいています。
開花から40から50日が収穫時期らしいです。
5月21日に花を確認していますので、もうそろそろ収穫でしょうか?
昨日は1株に10個以上の実を確認しましたので、摘果してきました。
真桑瓜が色づく

更に、もう一つ楽しみが、「イチジク」です。
イチジク1

イチジク2

今年は何か様子が違います。
このところの雨で実が大きく育っています。
ひょっとしたら・・・
今年は口にできるかも?です。

下の写真は、《畑のジッチ》さんに教えて頂いたレシピで、キュウリの「キュウちゃん漬け」をつくりました。
            ↑
        こちらから
上手くいきましたよ!
お酒の肴にいいですね~。
レシピは畑のジッチさんのブログをご覧になられてくださいネ。。
キュウちゃん漬け
【キュウリのキュウちゃん漬け】
キュウちゃん漬け盛り付け
ジッチさん、又キュウリの活用法教えてくださいネ。。

ブラックベリーお初です

今日は雨の天気予報もはずれ、午後から雨は上がりました。
台地の畑は水を得た魚の様に、草たちが縦横無尽に遊び戯れています。
草は、野菜の成長より早いと感じます。
畑は防草シートを張ったり、栽培しない畝には、草除けでマルチを張っています。
もっと隙間なくはるべきか?などと考えながら・・・・・
少しだけ草取り・・・・
まだ、身体を労わっています。

雨上がりの台地、ブラックベリーがプリプリの黒い実をつけ、熟れた甘酸っぱい臭いを放っています。
不思議なことに、この実を啄ばむ鳥はきません。
有難いことです。
これは独り占めできそうです。
ブラックベリーは、ベリー類の中でアントシアニンが一番多いのです。
目を労わるためにも、これは摂取しないと・・・・

ということで、ちょっとだけ収穫です。
はしりです。
お初のブラックベリー
【ブラックベリー】
アイスにトッピング
【アイスクリームにトッピング】
食後にデザートでアイスクリームのトッピングに使ってみました。
加工品はこれから本格的に収穫するようになってからです。

待ちに待った雨です

今日、明日は、雷に大雨洪水注意報が出ている熊本です。
今朝は早起きし車を飛ばし、畑の観察に行ってきました。
早朝は雨はなかったものの10時位から雨が徐々に降り出し大雨に・・・
先日の怪我も、私の診断では、快復する予定でしたが・・・思うようにいきません。
雨に合わせ体も休むことにしました。
作業がどんどん遅れます。
悪いことに先日播種した、「丹波黒豆」発芽していません。
どうも種が悪かったようです。
昨年の種は良くなかったようです、同時に一昨年の種を少し蒔いていますが、これは発芽しています。
一昨年の種を再播種です。(いつできるかな?)
丹波黒豆が発芽しません
【丹波の黒豆が発芽しません】
下の写真は畑のソルゴーとオクラの様子です。
ソルゴーが随分大きくなりました。
オクラもこの雨で大きくなってくれればいいですが・・・・
ソルゴーの様子6月24日
【ソルゴーとオクラ】
ソルゴーの左隣にジャガイモを植えていますが・・・未だ収穫できずにいます。
雨の中のひまわり
【雨の中のヒマワリ】

体あってこその菜園

先日(15日)のこと遅れを取り戻そうと、年休をとって頑張っていましたが・・・
気の緩みか?側溝に落ちてしまい怪我をしてしまいました。
膝の怪我全治1週間(本人見立て)。
用水路に縞板鋼板で塞いであるところがあるのですが、ところどころ隙間があり、そこに足を踏み入れ、イターッという間もなく足の付け根まで落ちてしまいました。
暫く動けずやおら、足を抜くと、鋼板で膝をすりむき、ひどい打撲です。
今は内出血で黒くはれ上がっています。
傷みは未だあるのですが、動きに支障をきたしたのは1日のみで快方に向かっています。
動きに影響なかったのが幸いです。
これは、あわてるな!と、言っているのかと思い。今は作業を自重しています。
体あっての菜園作業ですものね・・・・・
ということで、昨日は友達が鰻の美味しいところがあると・・・
福岡の筑後市まで鰻を食べに連れて行ってくれました。
勿論運転も・・・・
私が鰻好きというのを知っていますので・・・・
筑後市福柳
鰻せいろ蒸し
【鰻のせいろ蒸し】
初めてのお店でしたが、私の舌に合った美味しい鰻でした。
庭が見える席で
【庭の見える席で】 「福鰻」 :八女インターから2分のところです。

そして、今日の熊本はうだるような暑さです。
まだ雨が降りません!
台地の畑のイチジクの葉が黄色くなりいたるところ落ちかけています。
もう時間の問題です。
持って行った水を入れたタンクの水を撒いておきました。
天気予報がずれたようでまたまた雨が遅れます。
足の痛みも未だ残っていて大したことも出来なくて、観察と収穫しかできません。
収穫はなり始めたピーマン、コリアンダーの種を収穫しました。(写真撮り忘れです)
そして、残渣処理。。。。。
マルチのビニールの片づけなど。。。。

ブラックベリーはだんだんと色づいています。
ブラックベリー6月18日
【ブラックベリーの様子】
ミニトマト6月18日
【ミニトマトの様子】
ミニトマトも沢山実をつけています。
午前中でも昼近くになると凄い暑さです、持参の飲み物も飲み干し、隣の工場の自販機から飲み物を買う始末です。。
お昼までが限度です。

「枇杷のコンポート」&「枇杷酒」

今日は雨の天気予報がはずれ、晴天になりました。
夕方、台地で仕事ができました。
全てが遅れている乾燥台地の農作業、雨頼りなのに・・・・
カラカラ天気には困ったものです。
今日は黒大豆の畝を作ってきました。
乾燥していて大変でした。
播種は毎年6月中旬にすることにしていますが、遅れてしまいそうです。

下は、昨日作った、「枇杷コンポート」と「枇杷酒」です。
枇杷のコンポート
【枇杷のコンポート】
どちらも初めて作ります。
枇杷のコンポートはかなり美味しくできました。
良く見かけるのは・・・
枇杷を半分に切ってコンポートにしてあるものです。
私は、種を含め丸ごと作ることにしました。
ネットでレシピを探したのですが、枇杷の種が杏仁の香りがし、炊いている時も杏仁の香りが台所中広がります。枇杷の実にもしっかり杏仁の香りが移っています。
この枇杷の種、実は効能が色々あるようです。
今まで見向きもしなかった種、実はこの種が体によさそうです

枇杷の種の効能
枇杷の種に含まれている「アミグダリン」は、血液を浄化し、化学変化により、炎症を治癒する作用があり、自然治癒力を復活させ、鎮痛、消炎、制ガンなどに効果を発揮するようです。又、肩こり、腰痛、心臓病、高血圧、肝臓病などの成人病、頭痛、神経痛、婦人病、自律神経失調症、皮膚病、建胃整腸、利尿効果などの作用がある・・・

枇杷酒
【枇杷酒】
枇杷酒は、昨日ホワイトリカーと氷砂糖と枇杷で漬け込みました、6か月経過したのち枇杷を取り出し、枇杷の種だけをお酒の中に戻します。。。。
種のエキスが酒のしみ出し、これも体によさそうです。

先日作った「枇杷ジャム」癖が無く、美味しいと思いましたが、、、、枇杷の種をジャム作る時一緒に炊くと、杏仁の様な香りがジャムに移りとても美味しくなると思います。出来上がってから種は取り出せばいいですね。

興味のある方は試してみてください、種の香りがついたジャムいいですよ!!

梅雨入だが、畑はカラカラ

梅雨入りとなっている熊本ですが・・・・・
台地の畑はカラカラです。
一番心配なのがオクラです。
発芽率が悪いのです、今度再播種しようと思います。
バジルも失敗です、これも、再播種です。
オクラ中々発芽しません
【オクラ現在の様子】
下は畑で咲いている「アヤメ」です。
6日前までは蕾だったのに、綺麗な花が咲いていました。
アヤメの花
【アヤメ開花しました】
そして、コリアンダーは実をつけていました。
こりゃー凄い、種の量です。
シードで色々なお料理ができそうです。
コリアンダーの種
【コリアンダー種が熟れるのを待つだけです】
枝豆は防虫ネットの中でパンパンになりそうなので、ネットをはずしました。
枝豆防虫ネットをはずしました
【枝豆の様子】
そして、そして、驚きが「マクワ瓜」先日花が2つ確認できていましたが・・・・
今日は、その花が実をつけていました。
これからは虫にかじられないようにしないといけませんね~。
真桑瓜に実が!
【マクワ瓜の様子】・・・2個実がついていました。

熊本、梅雨入りしました

待ち遠しかった雨です。
天気予報を信じ、昨日枇杷を収穫しました。
ラッキーでした。
籠に2つです。
枇杷収穫1

枇杷収穫2
このオレンジ色、元気貰いますね。
枇杷は収穫しましたが・・・・どうも、雨は続かないようです。
又、収穫出来そうです。

枇杷は豊作ですが、高いところは摘果できず・・・
小ぶりなものに仕上がりました。それでも、肥料はしっかりしましたので、甘い実になっています。
枇杷の加工品としては、コンポートにする人が多いのですが・・・・
今日はジャムを作ってみました。
枇杷ジャム
【枇杷ジャム】初めて作りました。
明日朝、早速ヨーグルトに入れて食してみます。。

何日も乾燥注意報が出ています

仕事は朝の涼しい中に・・・・・・
これからは早起きしなくては!
畑まで車で30分ほど時間がかかります。
ソルゴーが育ってきましたのコピー
【赤枠はソルゴーです】
写真はソルゴーとオクラの畝です。
ソルゴーは成長しつつあります。
オクラは梅雨が来ればグーッと成長すると思います。
成長バランスがどうなのかと思いますが・・・・
オクラに虫が着く頃にソルゴーが役目を果たしてくれるか???
オクラ畝は手前が白オクラ、奥が赤オクラです。
昨年植えた畝の隣の畝です。
畑の中央部はネコブ病にやられていますので・・・・・
現在は空けています。
夏の中に透明マルチで太陽熱処理したいと考えていますが、夏場に広い範囲にマルチを張れるか・・・
体力勝負です。
お試しの収穫メークイン
【初掘りのメークイン】
今日は帰りにお試しでメークインを収穫してみました。
まだまだ早いのです。株が青々しています。
もっとおきくなーれ!!

下は畑入口の駐車スペースの隣、こぼれ種で育っているマリーゴールドです。
びっしり生えています。
畑駐車場脇のマリーゴールド
【草との競合でマリーゴールドに勝利】

果樹は難しい・・・

梅雨を前にして、害虫の動きも盛んです。
枇杷もあと数日で収穫できるかと思いますが、害虫が甘い汁を吸っています。
袋をかけるしか方法が無く、袋の外の実はそのままにするしかありません。
梅雨前ぎりぎりで収穫します。
枇杷が熟れてきました
【枇杷が熟れてきました】
害虫にやられています
【害虫にやられています】
イチジクは今年も口にすることは無理の様です。
大きくなる前に、萎縮して落ちていきます。
去年もこの状態でした・・・・
病気でしょうか?
実が委縮して落ちていきます
【実が委縮して落ちていきます】
マクワ瓜は4株苗を買い、植えて現在2株だけ残っています。
やっと花芽を見ることが出来ました。
上手くいけばいいですが・・・・
真桑瓜、花が着き始めました
【マクワ瓜の様子】

ニンニク玉割れ

ニンニク収穫してみました。
昨年は肥料過多で腐れてしまいましたが・・・
今年は玉割れです。
ニンニク収穫
【ニンニクの玉割れ】
ニンニクの収穫は茎が3分の2位黄色くなった頃が収穫時期だそうですが、青い部分が多いけど・・・
梅雨に入るのでと思い収穫したのでした。
玉太りはいいのですが割れています。
しかも、こぶのようなものが沢山ついています。
ニンニクの栽培途中に、脇芽が出てくるものは抜いてきました。
1本立ちにするためです。
ニンニクこぶ
【ニンニク玉の周りに沢山ついていました】
どれも、こぶがいっぱいついています。
上の写真はそのこぶを取ったものです。
最初の写真にも、このこぶが含まれているのが透けて見えると思います。
こぶはなんでしょう?
そして、
玉割れの原因は:
   ●多肥、特に球が肥大するころに窒素が多くなると、玉割れしやすい
   ●マルチ栽培で玉割れが多くなることがある(地温上昇のため)
   ●春以降の急激な気温上昇
以上のようです。
昨年の経験もあり、元肥は入れましたが先の記事でも書きましたが追肥は1度しかしておりません。さほど肥料が多いとは感じませんが・・・・

ニンニクに関してご教示頂けると助かります。

熊本はカラカラです

今日午前中は平地で果樹の管理をし、午後台地に行ってきましたが・・・・
カラカラで日干しになりそうです。
バジルもオクラも直播していますが、なかなか芽を出しません。
ちょっと出遅れてしまいました。
それに、今年はヒマワリの発芽が少なく、今日再播種しましたが・・・・
明日からもお天気が続きますので期待できません。

雨が欲し~~い。
下は畑の作物の様子です。
里芋の様子
【里芋の様子】
枝豆の様子
【枝豆の様子】
ミニトマト
【ミニトマトの様子】:今日支柱をしました。

下は今日の収穫物、ソラマメです。
今年は出来が悪く、実もあまり入っていません。
おまけに、アブラムシが多いので莢まで汚くなっています。
収穫したソラマメ

下の写真は先日収穫したエシャレットで「エシャレットの酢漬けを」作ったものです。
この大きさが私好みです。
今、冷蔵庫で保存しています。
冷蔵庫で保存した方が白く仕上がるそうです。(加工品作りの先輩から)
エシャレットの酢漬け
【今年漬けたもの】
下は昨年のものです。
大振りでしかも鷹の爪を入れたのでちょっと辛すぎます。。
好みかもしれませんが・・・
しかも常温保存なので飴色になっています。
去年のらっきょの酢漬け
【昨年漬けたもの】

今年は果樹が元気

今年は果樹が元気です。
昨年は、地震があり果樹は殆ど実をつけませんでした。
根を揺さぶられたのは、相当な打撃だったのですね。
昨年の事、農家さん・・・・・・
「今年は根物はダメだ!!」
なるほど・・・ジャガイモは根物、影響を受け収量は少なかったです。
今年は小さな揺れはあるものの、昨年の回数の比ではありません。
おかげさまで、うちの果樹は元気です。
渋柿の木、びっしり花がついています。
台風が来なければ豊作でしょう。。。
渋柿21日の様子
【渋柿に花がびっしり】
イチジク21日の様子
【イチジクが随分大きくなりました】
イチジクも、一昨年にカミキリムシにやられ根元からカットした幹も復活、3m位になっています。
誘引もし、剪定する予定です。(時間がとれません)
まだ一度も食べたことのないイチジク、今年こそ口にしたいものです。

櫓ネギ、元気です。
賑やかになってきました。
梅雨に入ったら、櫓部分をかきとって植えようかと思っています。
何か「阿波踊り」を想像しませんか?
ネギ坊主を播種して育てるネギ類に比べると、随分育ち方がはやいです。
お得なネギですね!
櫓ネギ21日の様子
【ヤグラネギの櫓はっきりしてきました】

ニンニク21日の様子
【5月末にはニンニク収穫できるか?】
去年はニンニクの収穫はできたものの干しているときに腐ってしまって・・・
結局、醤油漬けにしたニンニクだけが残り、残念なことをしました。
遅くまで追肥をしたのがよくなかったのでしょう。
自己流ですが今年のニンニクは元肥をたっぷりし、追肥は1度だけしかしていません。
その割にはよく太っています。
マクワ瓜21日の様子
【マクワ瓜】
マクワ瓜は苗を4株購入しましたが、1本はネキリムシにやられ残ったのは3本のみです。
初めての栽培です。
どうなることやら・・・・・

そして今日はエシャレットを収穫しました。
やっと私好みの大きさです。
2年ものです。
私はこの小粒のエシャレットが好きなのです。
エシャレットの収穫21日
【エシャレットの収穫】

遅々として進まず

5月14日、台地の畑の様子です。
中々、作業が進まず......
例年だとオクラは発芽しているのに?
向日葵も?
バジルも..

全てが遅れ気味です。
ただ、ブラックベリーは、順調でピンク色の花を沢山つけていました。
ブラックベリーの花
【ブラックベリーの花】
枝豆の発芽
【枝豆の発芽】
ほうれん草の様子
【寒冷紗の下のホウレンソウ】
袋栽培牛蒡
【袋栽培の牛蒡】

1週間もお天気が続くと台地はカラカラです。
そして、今年もこぼれで種でマリーゴールドがびっしりです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業3年目ですが、毎年が初心者で頑張ります。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR