fc2ブログ

どうにかノルマ達成!

昨日、今日はラッキョウ植え付けとスダチ収穫作業と宣言していましたので、、、。
今日は帰りが遅くなりましたが、予定をこなせました!
台地では、ラッキョウを植え付けしましたヨ。
202210022058429f7.jpeg
落花生の試し採りもしましたが、、、。
2株でこの程度。
未だ実が小さく、少々早かった様です。
20221002210049490.jpeg
夕方になって平地に降りて、スダチ収穫。
大慌てです。
秋の日は釣瓶落としですものね〜。
20221002210323fc6.jpeg

20221002210325267.jpeg

20221002211724210.jpeg

カゴに2杯だけ。
ヘッドライトが必要になったので、もう危険と思いちょっとだけ使い終了です。
農作業、危険がいっぱい。
スダチの木の中の方にアシナガバチの巣がありました。
蜂は成虫になった様で、助かりました。




昨日、採った紫蘇の穂。
醤油漬けを作りました。
202210022111085a6.jpeg

20221002211109fd9.jpeg
1ヶ月漬けたら食べれるでしょう。。。
良い香りです。



スポンサーサイト



ネギの植え付け他

猫の手を借りたいほど、忙し〜〜い。
スダチの収穫と植え付けや播種が重なっています。
今日は、葉ネギ(九条ネギなど)の植え付けをしました。(写真撮り忘れです)
9月上旬にしたかったけど、今になってしまいました。
でも、今日ぐらいの気温でないと、9月の気温では、私が倒れてしまうでしょう。
それでも、今日の気温30℃でした。
熊本、どうしてこんなに暑いんでしょう。。。

今日は、落花生の試し掘りもしたかったのですが、時間足らず、、、。
取り敢えず、鳥獣対策でネットを張ってきました。
20221001212931e4c.jpeg
来週、収穫出来たらいいのですが、、、。
私の畑では、オクラが未だ収穫出来ています。
202210012133149c3.jpeg

202210012133174e3.jpeg
私の周りの方は、とっくに残渣処理ずみです。
育て方がちょっと違います。
ある本を読んで以来、4本仕立てにしています。
私の周りの方は、1本仕立て。
しかも、下葉は成長と共に上へ上へと摘み取っていかれます。
不思議だなぁ〜、といつも思っています。
確かに害虫が付きますからね。
私は、放任にしていますので、脇芽が大きくなって、それが収穫出来ています。
勿論、主軸の株はある程度の高さでカットしています。
今も、花が着いています。
夏野菜として、シシトウやピーマンは収穫期間長いですが、オクラも長いですよ!

畑では、ウコンが大きくなっています。
私の背丈より高いです。
20221001214458e49.jpeg
昨年まで、平地で育てていましたので、この台地があったのか!?
根元を見てみると。。。
20221001214628712.jpeg
地下茎がいっぱい入っています。
そして、隣に植えている大葉は、穂をつけていました。
20221001214817c5b.jpeg
刈り取って帰り、醤油漬けにします。

畑を後にする前に、先日播種した大根や蕪類を確認!
20221001215045b7e.jpeg
25日に播種したものが、発芽です。
疲れも吹っ飛びますね!

明日は、ラッキョウの植え付けとスダチの収穫です。
(有言実行ということで、自分を鼓舞しています)



今日は、午前中に町の物産館で利平を手に入れました。
20221001215614a06.jpeg
良いものが手に入りました!
これは、渋皮煮にします。

熊本のソールフード「いきなり団子」を作る

先日、台地の畑からサツマイモ「金時」を試し掘りしてきました。
サツマイモは、少し寝かした方が美味しいけど、、、。
お味見で、「いきなり団子」を作りましたよ!
出来上がりは⬇️こんな感じです。

20220927193621098.jpeg

歴史・由来・関連行事
いきなり団子」は、輪切りにしたさつまいもを小麦粉の生地で包んで蒸した素朴な郷土おやつ。県内一のさつまいも(からいも)生産地・大津をはじめ、阿蘇山麓周辺地域では、火山灰の影響でさつまいもの栽培が盛んなため、菊池平野や熊本平野の農家では、さつまいもを収穫する秋の農作業の間に食べるおやつとしてよくつくられていた。「いきなり団子」の「いきなり」というのは、熊本弁で「簡単・手早く・すぐに」などという意味で、短時間で簡単につくることができるほか、急な来客の際でもすぐに出せるというのが名前の由来といわれる。
皮の生地には小麦粉とだんご粉(と塩)が使われているが、米が貴重な時代は小麦粉のみで作られた。数10年前から中の具に小豆あんが入るようになったがホクホクのさつまいもに、小豆の餡の甘味、生地の塩味が合うと人気で、今はこちらが主流になっている。さらに最近は生地にヨモギや黒砂糖を混ぜたり、きなこをまぶしたり、また具にも紫芋を使ったり、栗やくるみが入ったりと少しずつバリエーションが増えている。本来は出来立てを食べる温かいおやつだが、冷凍したものを半解凍で食べる冷やしいきなり団子なども登場した。(農水省のサイトより)


久しぶりに作りました!
餡が少なかったかな!?
何といっても皮が難しいですね〜。(反省)

お墓参りなど。。。

今日の熊本の気温、最高気温30℃でした。
まだ未だ暑い熊本です。
今日は、朝からおはぎを作り、、、。
お墓参りに行ってきました。
202209252101498b7.jpeg
【お供え様のおはぎです】
お墓と台地の畑は近いので、午後からは農作業をしました!
台地は、かなり暑く、何度も車の中で休憩しました。
30℃と天気予報は言っていましたが、それ以上に感じました。
彼岸過ぎたら、暑さも収まって欲しいですけどね〜。
近年は、彼岸過ぎても30℃以上の日が多いです。
そんな状態ですので、野菜の播種時期も考えますよねぇ〜。

今朝は、台地に向かう途中でHCにより、ジャガイモの種芋と幾つかの種を購入。
いやぁ〜、種芋ありましたヨ!
初めての芋です。
202209252112529e8.jpeg
アイマサリという芋です、初めての芋でどうなるでしょうか!?
味も、どんな味か全くわかりません!
そして、野菜の播種は、大根、蕪、モノノスケ、タアサイです。
20220925212013e63.jpeg
帰りには、畝にネットを掛けてきましたよ!
私の仕事後は、カラスが観察に来て、種をほじくり返しますからねぇ〜。
週末農民も、ネットが有れば安心です。。

今日もよく働きました!
明日もいい日でありますよ〜に。。

サツマイモ試し掘り

3連休、初日は予定がいっぱいです。
草刈りに、スダチ収穫。
随分涼しくなり、今日は最高気温29℃ほど。
其れでも、草刈りは早朝がいいですね!
いつものごとく、3Hの草刈り。
昼前に、サツマイモ(金時)の試し掘り。
2022092321443593d.jpeg

5月にHCで購入したシルクスイートを植え付けしましたが、、、。
日照りで全滅。
その後、金時を芽出ししたものを6月18日に植え付け。
やっぱり、HCの苗の売り出しは早いですね〜。
多分、毎年芽出ししたものを植えることになるでしょうね!
試し掘りも未だ早かったようですね!!

そして午後にスダチ収穫。
スダチは500個ほどの収穫、100程は傷もの。
スダチ栽培は難しいですネ。
雨のおかげで、ちょっと実がひと回り大きくなったような。。。(写真撮り忘れです)

下の写真は、台風後の畑の様子です。
5日ほど過ぎてしまいましたが、記録として。
ブラックベリーのネットは、被害なく風でもっていかれることもありませんでした。
しかし、北側法面の少し先にお隣の山の栴檀の木があります。
この大きな木が上の方で折れています。
栴檀の木は折れやすいけど、、、。
強い風だった事を物語っています。
20220923215214f60.jpeg
私としては、うちの柿の木の日当たりが良くなったので、嬉しいんですけどね〜。

帰りに湧水に寄り、野菜を洗っていると。。。
若い男性が水を汲みに来ていて、話をしてみると。
移住でこの町に来ましたと、、、。
“1年になるけど良いとこですね”と。
水はどうするの?と聞けば。
“今日メダカを買ってきたのでその水です”って。
“停電になっても、近場に湧水もあり良いですね”と。。。
本当に水だけは恵まれています。

こういう若い移住者が増えるといいんですけどねぇ〜。

甲佐町移住支援事業へリンクしています。。

大型台風 14号接近中!

今回の台風は、日本列島、総なめのようなコースですね!
熊本には、日曜日、月曜日に最も接近です。
11号の時も台風対策しましたが、、、。
今日も台風対策に行ってきました。
平地のスダチは、少しでも収穫しようと思い収穫してきました。
そして、実家冷蔵庫に。
スダチは、台風で落ちることはないでしょうけど、、、。
傷になる前に、無駄な抵抗かもしれませんが!?
2022091720210101d.jpeg
スダチの近くでは、彼岸花が。
20日は彼岸の入りですね!
植物は、正直ですね。。
20220917203045593.jpeg
収穫が終わり、台地の畑に台風対策に。
飛ばされそうなものを固定してきました。
BBを誘引していると???
なんと、春に収穫したニンニクの畝にBBが育っているではないですか?
ビックリです。
これは、タネから育ったBBです。
ニンニクの畝の右側はBBが植わっていますから、タネが落ち発芽したんでしょうね!
すごい生命力ですね。
20220917202810e3a.jpeg
台風前の嬉しい出来事でした!

仕事後、スダチ収穫

毎日、猛暑日の熊本です。
昨日は全国で最も気温が高く、甲佐町36.8℃でした。
農作業は、早朝か、夕方しか出来ません!
でも、最近は日暮れも早くなり思うように仕事ができません。

202209142203321cf.jpeg
【お酒には勿論、サラダのドレッシングや油っこい揚げ物にも絞ってかけていますよ】
今日のスダチの収穫は500個ほど。。。
綺麗なものは、300個しかないです。
傷がつかないように剪定するのは難しいですね!
又、週末は台風14号が此方に向かっています。
風にスダチが揺さぶられると、スダチ枝には棘が沢山有りますので実に棘が刺さり、傷モノになります。
外れてくれないかと、願うばかりです。。



下は、昨晩作ったパンナコッタです。
ブラックベリージャムを添えてみました!
20220914215049c9e.jpeg
ブラックベリーが合いますよ!

草刈りにBB誘引

どうしてこんなに暑いんでしょう。。。
今日は、34℃になるとか!?
朝から台地の畑を草刈りしています。
バッテリー3時間分の作業。
バッテリーが切れると、BB の誘引作業をしています。
沢山のBB、誘引してもしても、次からつぎに蔓が伸びてきます。
大事にしていますよ!
剪定は、いつでもできますので。
202209101517472f7.jpeg
先日、平地の畑で見たウコン、台地に移植していますが、、、。
平地と比べ物にならないくらい大きくなっていて、私の背丈より高いです。
この土地にあってるんでしょうか!?
ですが、花は着いていません!
どうしてなのでしょう。
若い株には花は着かないのでしょうか?
202209101518261d6.jpeg
【ウコンの様子】
作業をしていると、、、。
西隣の畑のおじ様に呼び止められ。
頂き物をしました。
葡萄です。
20220910152147c53.jpeg
お隣は、葡萄を栽培されているのです。
過去に、私の防犯カメラに葡萄ハウス前で、ドローンが偵察していたけど、、、。
大丈夫だったのだろうか?
おじ様、養蜂もされているので、忙しいらしく長話は出来なかったのですが、、、。

葡萄、ちょっと摘んだけど、すごく甘〜〜い。
冷やして頂くことにします。

畑には、ゴーヤやオクラが沢山採れています。
これらはお裾分けです。
20220910152932080.jpeg



私は、あまりゴーヤが好きでは無いので、夏場に何度か食べたらいい程度なのですよ。
それで、毎日採れるゴーヤ。
どうしよう!?と、思い味噌漬けにしましたよ!
20220910153429879.jpeg
味噌漬けは、漬けたことないので、一応知人に教わりましたが、、、。
うまくいっているでしょうか?
これは、9月6日に漬けたものです。。

糠を調達

今日は、仕事後 糠を調達してきました。(100kg)
JAに中学時代の同級生がいて、私の分を分けてくれます。
夕方、JAのサイロの所につくと、もう準備してあり若い2人が積み込んでくれました。
20220910155011aa5.jpeg

同級生は、今日は帰宅したとの事。
電話1本で準備してくれて、ありがたいです。
今年は、海外からの肥料輸入高騰で、私には糠は順番が来ないかなぁ〜、と思っていましたが、、、。
ホッとしています。
これからの畝の準備も一安心!
さて、週末も農作業頑張るかな??


酢橘の初収穫

今日は、仕事後 平地に植えている酢橘(スダチ)の収穫に行ってきました。
台風の後が気になっていて、、、。
実が爆風に煽られたでしょうに特に被害は無かったです。

初収穫をしました。

2022090721533471b.jpeg
スダチの下に植えていたウコン。
今は、台地の畑に移植していますが、、、。
昨年晩秋の取り残しが綺麗な花を咲かせていました。
20220907215526a5b.jpeg
そして、ここには大きな柿の木もあります。(甘柿)
台風の爆風で、少し実が落っこちていました!
20220907220002470.jpeg
この柿は、豊作の様です。
台地の畑、北側法面に植えている渋柿は不作です。
近年は、柿が隔年でしか実をつけない様になりました!
以前は、毎年豊作だったのに、、、。
何が原因なのでしょう。
やはり、温暖化なのでしょうか!?

嬉しい贈り物

昨日、農作業で疲れて帰ってくると。。
鳥取から、梨が送られて来ました!
「スクスク農場」ファー民ケイタさんが育てられている、“新甘泉””秋栄“
ファー民ケイタさんは、娘の元同僚です。
もう、就農から8年になるのですね!
広大な立派な梨園になっています。

(Y.Nさんからの贈り物)
20220904085415648.jpeg

20220904085418137.jpeg

20220904085417b5c.jpeg
新甘泉 市場に出回る梨の中で糖度最高峰!希少価値の高い梨。
秋 栄 鳥取大学が開発した有望期待品種。特徴は、糖度が進むにつれリンゴと同様に果肉が透き通る様な蜜がみられる、蜜がのっている梨です。

20220904085421624.jpeg
父にお供えして、そして頂きます。
ありがとうございます。。

ファー民ケイタさんのサイト
    ↓
http://http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/bog/

台風対策

強い台風が、九州に近づいています。
熊本には、6日に接近するらしいです。
台地に植えている、ソルゴーは風よけになるかもしれないけど、、、。
風倒になったら、それはそれで刈り取りは厄介!
そこで、今日はソルゴーを刈り取って来ました。
202209032110003b0.jpeg

2022090321095890e.jpeg

20220903211001018.jpeg

20220903211002adf.jpeg
ポポーを植える培地は、カボチャを植えていましたが、、、。
端だけ残して除草しました。
危うく、カボチャを切ってしまうところでした。
昨日も除草していましたので昨日はカボチャを切ってしまいました。
カボチャだけ収穫して除草すべきでした。
急がば廻れですね!
20220903211713f6b.jpeg

畑の東側、お隣との間に何かあります。
大きなボールかと思いましたが、、、。
キノコです。
こんなキノコ、初めて見ました!
20220903211947ec6.jpeg
赤ん坊の頭の大きさぐらいあります。
何なんでしょうね!?

週末農民は、時間が足りない!

今日は、仕事後に下のものを播種してきました。
20220830210007a78.jpeg
草取りばかりしていたものだから、、、。
播種時期が遅くなりました。
枝豆は、昨年8月下旬に最後の播種をし、うまく行きましたので、今年も蒔いてみました。
キュウリも少し遅くなりましたが、霜にも強いと書いてありますので、大丈夫でしょう。。。
枝豆の畝は、準備していた畝に。
キュウリは、準備していなかったので、過去に植えた枝豆の畝 マルチ畝の穴が無いところに開口し播種しました。
陽も落ち手元がやっと見えるくらいの時間に播種しました。
どうにかセーフです。
なぜかというと、、、。
明日からお天気が崩れるのです。
台地では、いつも天気見ながらの作業です。

帰りには、野菜も収穫です。
20220830210857278.jpeg
どうにか、ノルマ達成の日でした!

初秋というのに暑いですね〜

朝は幾分涼しくなった熊本です。
今日も、早朝から台地へ。
2022082720190306b.jpeg

草取りも何時終わるやらです。
里芋畝が、少しは綺麗になったでしょうか!?
20220827201809f35.jpeg

2022082720181052c.jpeg

その後、サツマイモのツル返しも。。。。
お昼まで頑張りましたが、これが限度です。

下は、ブラックベリーとブラックベリーの間に植えているソルゴーです。
緑肥として植えています。
刈り取りたかったけど、タイムアウトです。
次回の仕事です。
ブラックベリーは、収穫が終わった後、実をつけた枝、もう枯れ始めました。
なんと分かりやすいんでしょうね!
役目終わりましたとばかりに、、、。
来年実をつける枝が伸びてきました!
これを大事に育てないと!
(残念ながら、写真は撮っていません)
写真は、ソルゴーの写真です。
20220827201444520.jpeg
この写真の左側の草むら、、、ここには晩秋になってポポーを植えようと思っています。
2022082720144531e.jpeg

20220827201447634.jpeg

20220827201448638.jpeg

晩秋へ向けて色々な思いが。。。

仕事後、台地へ

昨晩の熊本、線状降水帯が熊本市内に掛かり続け、怖いほどの雨が降りました。
台地も心配で、雨雲の様子はずーっとみていましたが、市内ほどではなくホッとしました。
仕事後、台地の畑を観察してきました。
雨後で、凄く草が伸びていましたが、、、。
東側工場の方、いつも草刈りされず、私が仕方なく刈っていましたが(法尻から70cmぐらい)
今日見ましたら、、、。
何があったのでしょう。。。
綺麗に東側を草刈りされていました。
202208252144001b5.jpeg
【綺麗になった東側法面】
(小さな声で、やればできるじゃん、なんて呟いてしまいました)
綺麗に刈っていれば、マムシや蜂の心配はなくなります。
ありがたいことです。

うちの畑では、ゴーヤが沢山実を着けていました。
ありがたいことです。
20220825214514e7d.jpeg
【ゴーヤ、ゴーヤ、ゴーヤ】
カボチャも目についただけ、収穫してきました。
なり口がコルク状になっているものだけ収穫しましたヨ!
20220825214742a1e.jpeg
雨の恵みにありつけました!!

Goodな働き!

今日は、午後2時にコロナ4回目の接種予約。
お天気も午後から崩れるらしい。
ならば、午前中は働けると。。。。
草刈りして来ました!
Goodでした。

下は、畑入り口の里道からの写真です。
202208201543004e0.jpeg
去年の晩秋は、野菜の残渣を焼却していないので、マリーゴールドの種も自然発芽してくれています。
手前に写っているソテツは、畑の記念樹で、畑を始める記念で種をうえたものでした。
赤い実(種)から植えたものです。
8年目の大きさです。
発芽まで、90日掛かったのにはビックリしました。
畑を見守ってくれていますよ!
いつも、ここから“おはよう”と言いながらはいっていきます。。

草刈りは、2時間ぐらいで終了。
決して無理はしません!
早く涼しくなるといいのですけど、、、。
暑い暑い熊本です。

帰りに野菜を収穫!
20220820155508bdb.jpeg
今日は、平地に寄りスダチも少し収穫して来ました。
未だ、早いけど、、、。

関東に居る娘に送ろうと思って。。。



昨日、4回目ワクチン接種しましたが、、、。
解熱剤服用していますが、未だ熱は引きません。

先日、沢山キュウリいただいて、Qちゃん漬け作ろうか!?とも思いましたが、、、。
思いみこしが上がらず、多めの塩で塩漬けしていました!
202208212011532ee.jpeg

20220821201155fb2.jpeg

いい感じになっていたので、乾燥し、粕につけました。
塩が強くても、粕が甘いので、いい感じになります。。

草刈りは続く!!!

11日の水難事故の現場の上に掛かっている乙女橋を渡って畑へ。

甲佐町を流れる緑川に面した「津志田河川自然公園」で、県内に帰省中で、川遊びをしていたきょうだい3人が流され、このうち小学生の姉妹2人が病院に運ばれましたが、11日夜、死亡しました。
亡くなった4歳の弟は警察官に救助されました。

現場付近に手を合わせに訪れた、近くに住む72歳の男性は「キャンプ場に面した付近は川の深さが浅いですが、対岸に近づくとだいぶ深くなります。毎年、夏になると多くの子どもたちが遊んでいて、本当に可哀想です」と話していました。
熊本のニュースより

橋の上から覗くと、注意の立て看板を設置してあり、いつもと違いキャンプ場は、閑散としていました!
私は、幼い頃 川で遊んでいましたが、流れが早く水深も急に深くなっているので、近づく事は無かったのですけどね〜。
遊泳禁止区域でした!
外から訪れる人に、河川を管理している国交省の方から、遊泳禁止と書いてあればと、思った次第です。
ご冥福をお祈りします。。

台地に着くと、草刈機の轟音が鳴り響いていて、皆さん早くから草刈りしていました!
何日も草刈りしていますが、、、。
一向に終わりません。
202208142019298ed.jpeg
【里道側から撮影】
10月までエンドレスです。

今日は、昨日収穫した白ゴーヤのお漬物を作りました。
「ゴーヤの梅干漬け」です。
レシピは、2020、8、16の記事をご覧ください。

2022081419255550f.jpeg

202208141925589df.jpeg

202208141925582d5.jpeg
冷蔵庫に1年保存可能だそうです。(農家の知恵袋より)
梅干しの酢の量が足りなく、少々お酢を足しています。
白ゴーヤがある方は、作ってみませんか!
さっぱりと美味しいですよ。

嬉しい事が。。。

今日は、朝からお天気が悪くポツリポツリ、、、。
台地に出かけても大した仕事出来ないだろうから、と思い、夕方に行くことにしました。
この所、草刈りに追われていますが、、、。
北側法面近くの畑の草を刈っていると!?
いやぁ〜、ビックリです。
諦めていたレモンの木に、2個実が着いていました。
レモンは、北側の半日陰より、日向がいいとのこと。
何も知らず、、、。
地震で崩落した北側が良いなと、勝手な私の判断で植えました。
移植したのは。
2018年の2月でした。
今年で5年目になりますね!
諦めていたので嬉しいです。
東京のブロ友、畑のジッチさんに肥料をした方がいいと、教わり、
追肥しました。
これが良かったのでしょうね!
嬉しくて写真に収めました。
20220813212559ea5.jpeg

20220813212600439.jpeg
来年から益々楽しみになります。

下は、畑の野菜たちの様子です。
落花生が凄く繁茂しています。
草もです。
でも、草を抜いたら子房柄まで抜きそうなので、草取りは取りやめです。
2022081321330618b.jpeg
これでよしとしましょう。

畑見回っていると、ゴーヤが3本ほど収穫サイズに、、、。
2022081321344005c.jpeg
持ち帰って来ましたよ。

万願寺甘唐辛子、ピーマンもたくさん採れているのですが、近くに植えている唐辛子がいい感じです。
綺麗でしたので、写真に収めました。
20220813214308c40.jpeg

広い畑、私が頑張れば頑張っただけの収穫はありますが、、、。
年々体力が落ちて来ていて、、、。
播種したい「枝豆」に「地這キュウリ」、未だ畝もできていません!
明日、頑張れるでしょうか??

アチッチの35℃です

週末の度、草刈りです。
今日は、早朝から東側のお隣との間を草刈りをしました!
この町では、上の段に位置している持ち主が、法面の法尻まで草刈りする約束になっていますが、、、。
一向に草刈りの気配はなく、このままだと手が着けられなくなりそうで、私の方で草刈りしましたよ!
草刈りの気持ちは、無い様ですね〜。
20220811135553ff3.jpeg
カボチャまで、切り落としてしまいました!!

台地は乾燥していて、里芋が可哀想です。
20220811135736dfb.jpeg
随分枯れました!
それに、草まみれです。
でも、此方が倒れそうで草は取れません(//∇//)
サツマイモも、この状態です。
20220811140000716.jpeg
殺人的暑さです。

オクラだけは、綺麗な花を咲かせていましたよ!!
20220811140127be2.jpeg
雨が欲しいです。。

平地の草刈り

連日、草刈りばかりです。
今日の予定は、柑橘類の畑の草刈りです。
私の住む熊本市は、早朝から豪雨でした。(雷もすごくなりました)
不安定な天気!
タブレットで、畑の天気を見ると、、、。
さほど雨は降っていない様で、、、。
小雨の中出かけました。
ついた頃には、雨は上がっていました!
ラッキーです。
ですが、
今年は、パール柑が元気がなく、大幅に切断しました!
柑橘も寿命があるのでしょうね!
おそらく、50年は経っていると思われます。
かわいそうな姿になりました!

20220807143049475.jpeg

202208071428182ba.jpeg

20220807142816928.jpeg

酢橘は、今年も沢山実がついています。
これは、安心です。
20220807143303c8c.jpeg

20220807143306476.jpeg

20220807143405ffa.jpeg
この実を見ると、サンマを食べたくなりますね〜。
今年は、口に入るでしょうか!?

酢橘の奥の柚子、これは、少し実を着けていました!
20220807143645d9e.jpeg
まずまずです。

後、20日もすれば、酢橘の収穫です。
草刈りが終わる頃、また雲行きが怪しく雨が降り出しました。
不安定なお天気!

折角、ここまで来たのだからと、台地も観察!
観察のみですが、、、。
台地は、大して雨は降っていない様でした。
202208071441509dc.jpeg
へちまが、実をつけていました!!


そうそう、マクワウリを5個ほど収穫して帰ってきました。
20220807214245e80.jpeg
これは、冷やしてスイカみたいに少しお塩をふって食べたら、美味しいですよ。
塩分補給にもなるしね!

畑から、恵貰っています。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心・安全なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業8年目です。
ブラックベリーは、圃場の半分位までになりました。
未完成の園では、空いた畑に野菜を栽培しています。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR