FC2ブログ

ツタンカーメン豆ご飯(紫えんどう)

雨の熊本です。
昨日仕事後、今日の雨を見込んで台地の畑で少し作業をしてきました。
その際、ちょっと膨らみ始めたツタンカーメンを収穫
今朝、豆ご飯を作りました!
レシピは、仙台のブロ友さんに教わったもの。。
普通に塩を加えて炊くのですが、鞘の色をとるため一緒に炊きます。
炊き上がって鞘は取り出します。
ネットでレシピが色々あります。
酢を入れるのは確かに色が出ると思います。
私は、豆ご飯の本来の味がなくなると思いやめました。
hakoronさん、ありがとう。
ピンクの淡い豆ご飯でした。
濃い味の豆ご飯です。
皆さん、色だけおっしゃいますが、、、、。
味が濃いのが特徴かな。
そこで、思いついたのが、豆が枯れてから餡として収穫してはどうかということです。
そしたら、この豆で餡を作っている人がいらっしゃいました。
小倉餡みたいになるようですよ!
ラッキー‼️
私、餡が好きなので今できているツタンカーメンを餡にしようと思います。
“一粒で2度美味しい”
では、その豆ご飯の写真を、、、。
20210417091604805.jpeg
鞘は、最初は紫色をしていて綺麗です。
豆が大きくなるにつれ紫が薄れてグリーン色が見えてきます。
20210417091605a5a.jpeg

20210417091606e66.jpeg

20210417091608506.jpeg
淡いピンクの豆ご飯「ご馳走様でした」

そこで、紫と言うか赤というか私の作っている野菜を紹介します。
ジャガイモの赤、アンデスレッド。
男爵の味を濃くした味です。
中は黄色で濃くて美味しく、収量も有るので毎年植えています。
20210417092206f6d.jpeg
【アンデスレッド】
大納言も赤いですよね〜。
20210417092208ba1.jpeg
【大納言】
そして、赤オクラというか紫に近い赤です。
202104170922093e1.jpeg
【赤オクラ】
最近は、紫の野菜多いですね。
紫のにんじん、紫のシシトウetc。。。
増えましたね!

アンデスレッドは、今度ポタージュスープにしようと思っています。
グリンピースのグリーンのスープと違いピンクの色がつくと思います。。
これ又楽しみです!
スポンサーサイト



枇杷に袋掛けをしましたヨ!

今日は、年休をとっていました。
5年前の4月14日、4月16日熊本は大きな地震災害に見舞われました!
私の台地の畑も地割れや法面崩落、果樹に被害が出ました。
今心配されている日奈久断層の上に台地の畑はあります。
実は、4月の大きな地震は、4月14日はマグニチュード6.5、4月15日は6.4、4月16日は7.3でした。
4月15日の震源地は甲佐町の田口地区。
台地の畑の直ぐ近く。
この時私は市内にいましたが、とんでも無いことになっていたのですね〜。
緑川に架かる田口橋は崩落しました。
そして、3年近く復旧に時間が掛かりました。(令和元年8月18日開通)
今立派な橋が架かっています。
20210415202955f78.jpeg
危険な断層の上の畑、いつ起こるとも分からない地震。
心して作業しなくっちゃ、と思いながらやっています。

さて、私の平地の畑ですが果樹が今年は豊作の模様です。
今日は枇杷に袋がけをしました。
私がこの時期に袋がけするのは摘果、剪定(新梢は1/3切る)をかね袋がけができるから。
そして、5月下旬に施肥し、6月収穫となります。

200枚用意した袋をかけ終わり作業終了にします。(キリがない)

枇杷はあと2本あります。
今年実をつける様になったのが1本加わりました。
あとの実は、鳥たちに残しておきます。
202104152040404e3.jpeg
そして梅の木、小梅ですが沢山実をつけています。
今年は小梅を漬けるかな!?
20210415204316af2.jpeg
これ又、柑橘類も豊作です。
20210415204439ea3.jpeg
【酢橘の花芽】
20210415204440ab9.jpeg
【柚子の花芽】
20210415204441e91.jpeg
【パール柑の花芽】
昨年はどの果樹も不作でした。
毎年実をつけていた酢橘でさえ不作。
気候の変動なのかしらと思っていました。
収穫するまでは分かりませんが、、、。
災害がない事を祈ります。

花芽を見ると妄想してしまいますね〜。
収穫のことを。。。

今日もお疲れさん、と自分にいい退散!


今日もHCへ

今日も、仕事帰りにHCに寄りました。
昨日のHCとは別のHCです。
ビックリする苗の量です。
コロナ禍で、家庭菜園する人を狙っての販売なんでしょうか??
でも、早めに来れてお目当てのものが購入できました。
昨年は、何処の売り場を回ってもさつま芋苗の金時がなく。
売ってある苗は、安納芋で、、、。
これなら、うちにあるからいらないなぁ〜。
仕方なく、自分で芋の芽だしをし、苗を作りました。
そんなこんなで、遅めの植え付けになりました。
今年は、金時が買えました。
しかも、1束100円で。
ラッキー‼️
傷んでいたので安売りされていました。
隣で苗を見ていたおじさんが、、、。
「これは、いい苗だよ!」
「この葉柄の付け根から根が出てるから、、」
と、教えてくれました。
もう根が出ていました。
3束ゲットです。
20210414205414f5d.jpeg
もう妄想が始まりますよ〜。

そして、毎年植えているピーマン、シシトウ、唐辛子。
今年はプラスでパプリカの赤と黄を購入。
20210414210003435.jpeg
初めての挑戦は嬉しいですね。
植えるのは畝を準備してからです。
暫くは、私の住まいのベランダに置きます。
何日か妄想することにします。。

自分を鼓舞する為に!

今日は、雨の熊本でした。
ちょっと前までは桜並木の街路樹も新緑に変わりました。
その下の低木の植栽、ツツジが綺麗な季節になりました。
この時期になると、父が大事に育ていた皐月を思い出します。
展示会に出すほど拘っていました。
皐月はツツジの後に花の見頃が来ます。
似てるけど、違うのですよね〜。

私の畑も潤いをもらっているだろうなぁ〜。と思いながら昼間の仕事しています。
本当は、畑に行きたい気分なのですが、、、。
そこで、仕事帰りにHCに寄ってタネを購入。
すぐ播種するわけで無いけど、、、。
自分を鼓舞するためです。
20210413193403b8c.jpeg

202104131934044fd.jpeg
枇杷にふくろがけも。。。
今年は、「枇杷」豊作です。
嬉しいやら、忙しいやらです。

職場の先輩に、「里芋植える時期だよ!」と教えてもらう有様。。。
いやぁ〜、何でもかかって来いです!

今日のノルマ達成できず!

昨日から、いやずーっと前から草刈りしていますが、、、。
今日ぐらいは一段落したかったのですが、充電が足りずタイムアウト。
遠い畑、仕方ないですね!
今日は北側の法面を撮影してきました。
草は刈ったけど、、、タイムアウトで一部残っています。
20210411204022776.jpeg
1、柿の木(渋柿)です。
地震の時、崩落してそのまま育っています。
木が横になぎ倒された状態だったけど、、、。
木は強いですね。
垂直に枝が伸びていっています。
3、これは、柊。
地震の時、3mぐらい上から斜面にズッコケました。
小さな苗だったけど、5年も経つので随分大きくなりました。
2、レモンの木。
かすかにちょっと見えますが、地震の後の裏面の地崩れ防ぐために植えたのですが、
レモンは日当たりの良いところがいいそうです。
可哀想だけど、このままにしておきます。
20210411204024874.jpeg
4、5、これはあと2本の渋柿。
今年は、花芽がいっぱいついています。
台風の災害に遭わなかったら、豊作でしょう。。

以下は、畑の様子です。
ブラックベリー、随分芽が出てきました。
支柱急がなくては!
20210411205317ce2.jpeg
ニンニクも随分大きくなりました。
20210411205516817.jpeg
春大根、中々大きくなりません。
明日明後日の雨に期待です。
202104112056232e3.jpeg
そして、どうしても播種したかった「島村インゲン」。
播種できましたよ。
黒っぽい豆です。
20210411210114bc3.jpeg
発芽するまで、カラスがほじくらない様にネットをかけてきました。
これで大丈夫でしょう。
2021041121024444a.jpeg
帰りに、畑南側から西にのびた里道沿いに蕨が出ていましたので、採って来ました。
初物です。
202104112106351cc.jpeg
目の前の里道なので苦労せずに採れましたよ。
何と豊かな台地でしょう。
ここにはノビルもいっぱいです。

今日もよく働きました、疲労困憊だ〜〜〜。




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心・安全なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業7年目です。
そして、夢でもあります、ブラックベリー園にすべく頑張っています。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR