FC2ブログ

清水山へ

久しぶりに登山、いやお散歩です。
熊本と福岡の県境位にある清水山です。
標高350mの低い山です。
トレイルランしている人もいて、ビックリして眺めているagriotomeです。
途中清水寺もあり、寄り道しながらの登山です。
登山口
三門へ
清水寺案内
山門
清水寺
萩の花
有明海をのぞむ
遊歩道が整備してあり、ひんやりとした木陰の中を進んでいけるので登山するには良いところです。
今日はとても快適な気温でした。
途中萩の花も咲いていていたり、アケビが木に絡まっているのを観たり。。。
始まったばかりの秋です。
眼下には有明海が見えるはずですが、頂上まで行き着いていませんので、
どうも見えないようです。


不思議なことがあるものです。
7月1日に収穫した真桑瓜、その時、収穫時期を過ぎ溶けていたものがありましたので、土手に捨てていました。
ところが、最近花が咲き実がつきはじめました。
6個ほどの大きな実が着いていました。
1個もいでみました。
9月28日に収穫
【9月28日】
真桑瓜第2弾
【マクワ瓜第二弾】
いや、変わらず甘くおいしいではありませんか。
こんなこともあるのですね~。
これを真桑瓜の二期作というのでしょうか?
ビックリです。
ちょっと得した気分です。

スポンサーサイト



遅々として進まず

今日の熊本は雨天でした。
たっぷりの水を台地も含んでいることでしょう。。。
明日朝方までは雨が残るようですが、その後は晴れの天気。
夕方に播種できればと思っています。
明日予定の播種は、「パクチー」と「博多かぶ」です。
有言実行と行きたいところです。
パクチーと博多かぶ
【パクチー・博多かぶ】
畝は作ってありますので、播種時期を待っているところでした。
パクチーは沢山種がありますので沢山作ります。
不思議とパクチーには害虫も来ません。
強烈なにおいに虫たちも恐れているのか?

下は先日から作っています「栗の渋皮煮」の画像です。
2日かかりました。
美味しいものを作るには手間がかかります。
因みに、赤ワインを入れた渋皮煮です。
重層で2、3回茹でます。
その後、栗の渋皮の表面を綺麗にします。
重層の臭みを取るため1度お湯で茹でたほうがいいです。
そして、茹で汁は捨ててしまい、砂糖、赤ワイン、少量の水で煮詰めます。
仕上がりはシロップにひたひたに漬かるくらいがいいですが・・・
栗の渋皮煮2
【栗の渋皮煮】
さあ召し上がれ!
【さぁ、召し上がれ!】

秋の1日、頑張りました!

今日は、熊本にしては気温が少し低くなり、頑張れました。
ニンニクの植え付けができました。
ニンニクは3種類の種、どうにか以前から用意していた畝で足りました。
ニンニク植え付け
【ニンニク植え付け】
先週蒔いた大根の種、発芽していました。
大根の発芽
【大根の発芽】
白菜は発芽率が悪く、今日再播種してきました。
良かったり悪かったりです。
これが常です。
芽キャベツ、3株購入し1株になってしまいましたが、元気です。
芽キャベツ
【芽キャベツ】
今日は、ブラックベリーの誘引やベリーの中の草取りをし疲労困憊です。
酢橘を収穫して帰りたかったのですが、タイムアウトです。
日暮れが早いです。

夜は、季節の栗で、渋皮煮を作っています。(2日掛かりで仕上げます)
上手くできるかな?
栗の実
【栗の実】

畑の様子(19日撮影)

台地の畑は、夏野菜のオクラあり、ゴーヤありでボチボチ秋冬野菜を播種している状況です。
現在は豆類が元気に育っています。(丹波黒豆、大納言、インゲン豆)
ラッキョウは8月に植え付けし、やっと少し芽が出てきているという状況です。
ニンニクを定植したいと、足踏み状態です。
今週末には出来ると思います。
畑全景の写真はありませんが・・・
手が回らない畑は、マリーゴールドの花でいっぱいです。
こんな花も咲いていますよ。
畑の朝顔
朝顔です。(名前は分かりません)
紫蘇の花もしっかり実をつけています。
紫蘇の実

収穫した紫蘇の実

紫蘇の実の醤油漬け
【紫蘇の実・醤油漬け】
先日、少し早かったですが、少し持ち帰り「紫蘇実の醤油漬け」を作ってみました。
香りが何とも言えません。
冷奴のトッピングに使ったり、佃煮を作る時に利用したいと思っています。

豆類が元気といいましたが・・・・
今年の丹波黒豆はささげくんさんにアドバイス頂き、ずーっとネットを掛けています。
自家受粉ですので、いいはずです。
ところが、たまにしか行かない台地の畑、ネットに隙間がありました。
害虫がネットの中に入り、ネットの中は害虫の楽園となっていました。(ヨトウムシでしょうか?)
丹波黒豆の様子
【丹波黒豆】
害虫が!
【ヨトウムシか?】
先日、きっちり塞いできました。
もう大丈夫です。
これから先は、ホソヘリカメムシが豆汁を狙ってきますが、今年はネットで守られるはずです。
期待しています。

やり残し色々・・・

台風18号が日本列島を縦断し、台風一過、お天気になりました。
台風と一緒に関東から帰ってきた娘達、無理をして帰ってきてくれました。
一時はどうなるかと思いましたが、熊本から台風はそれ、1日は雨に見舞われましたが・・・
いい休暇になったようです。
19日の夕方には東京についていることでしょう・・・・
私はというと、昨日は「大根と白菜の播種」。
そして今日は(有休です)、「ジャガイモ定植」をしました、「ニンニク」は畝を準備していましたが・・・
この数のニンニク片だと・・・?
3種のニンニク
【ニンニク3種】
ニンニク予定畝
【ニンニク定植予定畝】
思案中の畝
【思案中の畝】
畝がたりないか!などと思案中です。
まっ!暖地の熊本のこと、まだいいかと、何時ものごとく決断は早く。
場所移動、夏のやり残しで・・・
鮎の簗場です。
鮎簗場1
【鮎の簗場】台風の後で川が濁っています
鮎簗場2
【鮎の簗場2】風流でしょう・・・
鮎簗場3
【鮎の簗場3】食事をしていると、騒いでいる人がいます。鮎が落ちてきたようです・・
食事をしていると鮎が1匹落ちてきました
【鮎が落ちてきました】網の手前で鮎が跳ねています
川カニも
【川ガニだって落ちてきます】
オーダーした鮎料理
【オーダーしたお料理】鮎の刺身、鮎の塩焼き、鮎のみそ焼き、鮎の南蛮漬け、鮎のうるか、鮎のお吸い物などなど・・・
お昼は、私の地元(乙女台地のある甲佐町)で、地元のお友達と鮎三昧です。
これを食べないと、夏が終わりません!
鮎を五感で食べているといった感じでゆったりとした時間が流れました。

台地の畑、暑い一日でした

朝夕は涼しくなったものの、台地の暑さは凄いものです。
天気予報では32℃といっていましたが・・・
それ以上に感じました。
最近は、お昼前ぐらいまで作業をする人は多いようですが・・・
炎天下の中にいるとくらくらしてきて、もう危ないと思い、退散です。
台地の畑を目の当たりにすると、草刈りせずにはいられず・・・
未だに草と戦ってしまいます。
この炎天下の中で播種する気になれず。
決断は早く。
涼しい夕方にすれば、悧巧というもの。
畝は作ってあるのだから・・・
なんて言い訳しながら。。。

今年はことごとく柑橘類の出来が悪いです。
裏年なのでしょうか?
パール柑1
【パール柑1】
パール柑2
【パール柑2】
パール柑もちょっとしか生っていません。
甘柿だって、????
甘柿1
【甘柿1】
甘柿2
【甘柿2】
甘柿3
【甘柿3】
異常気象のせいですね。
きっと!
植物たちは正直ですので・・・・
こういう年は、大事に柑橘類を育てることに専念します。。
葡萄
【お隣の畑のオジサマから戴いた葡萄】
余りの暑さに頭がくらくら、していると、隣の畑のオジサマから、葡萄のお裾分けを頂きました。
とても甘ーいです。
どうしたら、こんな立派なものが出来るのでしょう。
葡萄のハウスの外は耕作放棄地になっているのに。
手を加えられる様子はなし、葡萄に影響ないのかなぁ~?

今週末、播種できるか?

秋冬野菜の播種の時期になりました。
草刈りに専念していたagriotomeですが・・・
このところの雨で私の台地の畑も随分水分を補給でき、播種できるかな~、と思っています。
勿論、体力勝負ですが・・・・
ということで、今日は、種を購入しました。
他にも考えていますが、とりあえずです。
「白菜」は初めてのチャレンジです。
この暑さの中、虫に喰われはしないかと心配です。
経験者の方に、アドバイス頂けたら助かります。
野菜の種
【今日購入した種です】
もう一つチャレンジのものが「芽キャベツです」
前々から栽培したいと思っていたものです。
HCに苗がありましたので、購入しました。
初めての栽培で、芽キャベツの栽培経験のある方にアドバイス頂けたら有りがたいです。
芽キャベツの苗
【芽キャベツの苗】
他にも、ジャガイモもこれからだし、春菊、ターサイ、小松菜、ニンニク、ナバナ・・・
あぁ~パクチーもです。
やること多すぎです。
順番つけて頑張ります。



秋の気配を感じるようになりました

まだまだ暑い熊本ですが、朝夕は涼しくなりました。
ですが、昼間はクーラー無では過ごせません!
今年の夏はすっかり日焼けしてしまいました!
(作業中は露出しているところはないのですが・・・・)
今日も秋野菜を播種できる状況ではなく、果樹の中の草刈り、畑法面の草刈り草刈り三昧です。
そんな中、果樹はすっかり秋です。
渋柿はもうこんなに大きくなっています。でも、今年は不作です。
柿の木越しの青空

渋柿の実
【渋柿の実】
同じく、スダチも不作です。
パール柑もです。
酢橘
【お料理用に・・スダチ】

今年はどうしたのでしょう。
こんなことは初めてです。


私の畑では未だ、夏野菜のオクラ、ゴーヤ、沢山採れています。
ゴーヤ
【ゴーヤ】
沢山のゴーヤ
【沢山のオクラ】
私一人ではとても消費できませんので・・・お裾わけです。
畑の青紫蘇ワサワサと良くできています。
紫蘇の実が着いたら・・・醤油漬けを作ります。
これはかなり出来そうです。。
青紫蘇
【畑の青紫蘇】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心・安全なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業7年目です。
そして、夢でもあります、ブラックベリー園にすべく頑張っています。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR