FC2ブログ

不出来な大納言!

いい日和が続いていますね!
お天気に誘われ、大納言、収穫しました。
こんな事は有りません。
7月上旬に播種しましたが。。。。
発芽せず!?!?
この夏、熊本は、7月から猛暑が続き、大納言には厳しい状態だったんでしょう。。。
来年はもっと早く播種したいと思います。
友達に、5月の連休に播種すると言う人がいます。
温暖化に向かっている地球、播種も昔ながらではいけないですね!
ほんの少量でした!
20181028224200e7a.jpeg
【大納言収穫】
20181102095919f57.jpeg
下は畑の様子です。
20181028224408578.jpeg
地這いキュウリやっと収穫できるようになりました。
20181028224410d9b.jpeg
大根もそろそろです。
20181028224411c18.jpeg
ネットの中、カブは順調に育っています。
201810282244133fe.jpeg
ほったらかしのネギ。。。土寄せと追肥をしました。
2018102822441558e.jpeg
赤オクラ、そろそろ終わりでしょうか。
20181028224417c19.jpeg
朝顔がまだ咲いています。

今日は、ジョウビタキが飛来してきました!
私の畑を3羽!?、キッツキッツとけたたましいこと。
きっと縄張り争いしているんでしょうね。
そのうちに、1羽がきまり、きっと私の後をまとわりつくんでしょうねー。
スポンサーサイト



三升漬けを作る

北海道のソウルフードの三升漬けを作ってみました。
レシピはブロ友の畑のジッチさんが、わざわざ群馬のお友達に尋ねて、
丁寧に教えていただきました。
お二人とも北海道出身なのですよ。
お世話になりました!

材料は、唐辛子、麹、濃口醤油です。
其々、1升ずつ。
1升ずつで合わせて3升。
ここから、名がついたようです。
昨日からスーパーを三軒周り、やっと乾燥麹が手に入りました。
残念ながら、生の麹が手に入りませんでした。
麹が300gで乾燥麹をふやかすのにお湯100ccで400g。
この麹の量に合わせて、刻んだ唐辛子400g、醤油400cc。
麹と唐辛子が馴染んで柔らかくなったら、食べごろだそうです。
混ぜるだけの、私にだって上手くできそうですよ。
ただ、唐辛子を刻む時は、手袋をしたほうがいいですよ。
横着して、左手だけ手袋をし、包丁を握る右手は素手ででしたので。。。
ヒリヒリします。
注意は守るべきでした。
台所の換気もした方が良いですよ!
以下がその様子です。
20181023002423902.jpeg

20181023002517fa2.jpeg

20181023002555cec.jpeg

唐辛子は幾分少なめがいいそうです。
どう分量にしましたので辛いでしょうね‼️

麹が馴染んで完成するのが待ち遠しいです。。

ニンニク定植、やっと出来ました!

今日は、日本中晴天でしたね。
熊本の日中は、日差しが強く、怪しい格好は未だに続けています。
吹く風は気持ちよく、仕事も捗りました。
201810212050443b3.jpeg
【左:マイルドエスニック 右:ジャンボ】
ニンニクは先日ホワイトを30片ほど植えていましたので、今日は、マイルドエスニックとジャンボ合わせて60片ほど植えました。
201810212052418c7.jpeg
【タマネギ苗】
そして、朝買ったタマネギの苗、100本を早速植えました。
畝を作っていましたので。。。。
マルチの穴に斜めに刺していき、あっという間に終わりました!
下は畑の野菜の様子です。
20181021205511188.jpeg
【丹波黒豆】
20181021205510a91.jpeg
【ラッキョウ】
20181021205506272.jpeg
【蕪】
20181021205505081.jpeg
【地這いキュウリ】
20181021205504d58.jpeg
【大根】

畑は今、端境期で、夏野菜のオクラなども未だまだ採れていますよ!
秋冬野菜と入れ替わりというより、同居でしょうか?

眼下に広がる平野は、もうすっかり稲刈りが終わっています。
秋の収穫祭もそろそろ始まりますね。







畑そっちのけで、休憩です

今日もお天気の熊本でした。
今日は、畑そっちのけで、県北の窯元を巡って来ました。
小岱焼き窯元です。
2018101421330314a.jpeg

20181014213358a04.jpeg

20181014213459173.jpeg

201810142136269d9.jpeg
熊本の小岱山麓で400年前から焼き続けられている九州を代表する焼き物です。
小岱焼きは、鉄分の多い粘土と藁灰にによる白・青・黄の釉薬組み合わせが工夫してあります。
あちこち巡っていると欲しくなり、日常ちょっと贅沢しようと、湯のみとお茶碗を購入。
20181014213029391.jpeg
中平窯では、若い窯主が生活に根ざした焼き物作りに取り組んでおられ、庭では動物の置物が出迎えてくれました。
201810142131362f8.jpeg
なんとも剽軽な猿の置物です。
11月5日からは、私の畑から20分位の所(熊本市南区城南町)で小岱焼11窯元の展示会があるとか。。。。
いゃ〜、随分近いです。
今日は何時間もかかったのに。。
(流石に畑から直行は出来ませんが)

秋の日の眼の保養でした‼️

平地の果樹たち

週末久し振りにお天気に恵まれました。
綺麗な青空。。。
柿の木(甘柿)、今年は豊作です。
大木で、カラスたちが狙っていて。。。。嘴で突いたらしい落下柿が一杯です。
20181013223015764.jpeg
その下に、老木のスダチが何本も植わっています。
2018101322313285f.jpeg
【酢橘】
中には、1本の木にスダチ&スイートスプリング、、、父が昔接木をした名残。
幼い頃、父の接木している傍にいた私。。。私も目で記憶しているので出来そうですよ。
パール柑も接木したもの。。。以前は八朔だったのでは!?
今年は、スダチも豊作です、今日も600個位収穫しました。
ありがたいことです。
20181013223332015.jpeg
【スイートスプリング】
20181013223502172.jpeg
【 パール柑】
20181013223636f9d.jpeg
【柚子の大木】
今年は、一段と丈が伸びた柚子。。。剪定が大変だぁ 〜。
柑橘類の近くに枇杷の木が、2本植わっています。
毎年、12月に枇杷の花を見ますが。。。
もう花の蕾が付いています。
どうしたんでしょう!?
早過ぎますね。

台地の畑へは、ちょっとだけ行ってきました。
先日播種したカブが発芽していました。
ニンニクの畝、 マルチの穴開け半分だけ、日没になりました。
日暮れが早い!
6時には暗くなります。

未だまだ、植え付けは出来ません!!

2018101323052146d.jpeg

甘柿をちょっとだけ採って来ました。
凄く、甘いです。



夕方、防虫ネット張りです

「秋の陽は鶴瓶落とし」。。。何もできないですね!
今日は、夕方葉物野菜にネットを掛けてきました。
このタイミングを逃すと、一夜にて野菜は虫の餌食。。。。
いゃ〜、よかったです。
菜園を始めた頃は、失敗ばかりで。。。
ターサイにネットを掛け、隙間があったものですから、
もう、ネットの中は虫の楽園!!!!
絶対に隙間を作ったらいけません。
でも、虫が入っていることが有りますね。
これって、マルチの開口した所にでも隠れている のでしょうか?
不思議。。。。

帰りに落花生を見ると枯れているような物があり、1株抜いてきました。
201810102325102d9.jpeg
未だまだ小さいです。これから大きくなるんでしょうね。

作業が遅れているニンニク定植

連休になると、台風が日本列島を襲って来ますねー。
台地の畑は、太陽熱処理している透明マルチが剥がれ、悲惨な状態。
元に戻すのも結構時間がかかります。
私の畑は、今、端境期といったところです。
夏野菜のオクラなどもまだ黄色い花をつけています。
朝顔も咲いていて。。。
いゃー、暑いです。

昨日今日とお天気で、作業はできましたが。。。
夏の猛暑が祟っていて、全ての作業は遅れています。
デジマは、暑い中植えつけたので失敗です。
1割ぐらいしか芽が出ていません。
今後、熊本ではこういう事が色々な作物で起こるでしょう。
今日も30度の暑さ、もう体がクタクタ、、、、

今日のメインの仕事は、ニンニク畝作りです。
昨年は、9月下旬に定植していますので、3週間は遅れています。
20181008205156411.jpeg
元肥が熟成しないと植えつけられないし!
種が沢山あるので、頑張ってマルチ張りました。

カブも播種しました。
これは前から準備している畝です。
20181008205650965.jpeg
【カブの播種】
そして、ターサイも。
これも前から準備している畝です。
20181008210021456.jpeg
【ターサイの播種】
落花生の隣です。
落花生はこんなに広がっています。
20181008210345588.jpeg
大根は、こんなに大きくなりました。
20181008210538528.jpeg
地這キュウリも、元気です。
20181008210748381.jpeg
やる事多いのに。。。。草も未だまだ元気。
草との戦い、10月まで続きます😢



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心・安全なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業7年目です。
そして、夢でもあります、ブラックベリー園にすべく頑張っています。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR