FC2ブログ

もう、ビックリです!!

いつものように、橋を渡り台地に。。
20210131201900882.jpeg
行楽の人達が羨ましい。。。

agriotomeは、週末農民の通い農民。
皆さんと違い、時間の無駄が多い。
30分は畑までかかるのですよ!!

畑に着いて、もう、ビックリ⁉️
ヒヨドリのデカイのがナバナに乗っかり足元のナバナを突いている。。。
手をパンパンと打って払いのける!
セーフでした!
今日が平日だったら害鳥よけのネットもできなくて無残な姿になっていたろう。。。
あぁ〜〜、よかった!
それから、大車輪で頑張りました。
今日は、この台地で色々な鳥を見かけました。(憎きヒヨドリ、ジョウビタキ、啄木鳥、?、?)
鳥の名前が分からないのが残念なところ、、、。
だけど、この年になって初めて啄木鳥を観ました!
里道挟んで柿畑の柿の木を啄木鳥が「カ、カ、カ、カ、カ、カカー」と連打してるではないですか?
慌ててカメラ向けたけど、ピント合わせている時に、どこかえ飛んで行った。
残念!
体が縞々の啄木鳥だった。

下は、防鳥ネットを張ったところ。
2021013120594460a.jpeg

2畝にブルーのネットを張りましたよ。
これで明日から安心して仕事ができます。

危機一髪でした!



追記

私が見かけたのはこんな啄木鳥でした。
でも、クチバシはこの画像の2倍ぐらいありましたよ!
体のわりにクチバシが長いイメージですネ。。
20210206090432a23.jpeg
【コゲラ】
“日本の鳥百科”からお借りしました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。
危機一髪でしたね!
ヒヨドリにかかっては一瞬に丸裸ですからね(笑)
啄木鳥って?
歌人の石川啄木に由来した鳥かなと思ったら、
キツツキと呼ぶのだそうですね。
私も見たことがありません。

No title

こんばんは

まだ寒いのに多い人出ですね、車がいっぱいだ。
こちらいつもアウトドアなんで敢えてしようとは思わないが、、、、。

害鳥避けしっかりできましたね、これで安心だ。
こちらもう好きにしてです(笑)

私もこれからバードウオッチングやります。
少なくとも船から見える鳥は知っておかないとね、、、、。
ジジイになっても勉強です。

防鳥

防鳥ネット
 張るの大変ですし 費用も掛かるでしょ
 
 でも 鳥であれば まだいいのですが
 獣が入りだすと 処置はお手上げになってしまいます。
 
 今日もヌートリアや 狐を見かけました
 家の近くの 畑人口もスカスカです
 荒らされるのも 近づいてきました。
 



畑のジッチ さま

こんばんは~。

コメントありがとうございます。

> 危機一髪でしたね!
> ヒヨドリにかかっては一瞬に丸裸ですからね(笑)
本当に昨日が日曜日でよかったです。

> 啄木鳥って?
> 歌人の石川啄木に由来した鳥かなと思ったら、
> キツツキと呼ぶのだそうですね。
> 私も見たことがありません。
初めて見ましたが、こんな身近なところで出会えるとは思いませんでした。
近くにクヌギ林があるからなんでしょうかね~。

素流人 さま

こんばんは~。

コメントありがとうございます。

> まだ寒いのに多い人出ですね、車がいっぱいだ。
> こちらいつもアウトドアなんで敢えてしようとは思わないが、、、、。
同じくです。
畑だけでお腹いっぱいです。。

> 害鳥避けしっかりできましたね、これで安心だ。
> こちらもう好きにしてです(笑)
日曜日にできなかったら、丸裸のナバナになっていました。

> 私もこれからバードウオッチングやります。
> 少なくとも船から見える鳥は知っておかないとね、、、、。
> ジジイになっても勉強です。
広い知識がいるから大変ですね~。

nasu_to_mato  さま

こんばんは~。

コメントありがとうございます。

> 防鳥ネット
>  張るの大変ですし 費用も掛かるでしょ
広いから大変ですが、、。
ネットは何年も使っていますよ!
強いから何年も持ちそうです。
 
>  でも 鳥であれば まだいいのですが
>  獣が入りだすと 処置はお手上げになってしまいます。  
>  今日もヌートリアや 狐を見かけました
びっくりです!
あの特定外来生物のヌートリアがいるのですか??
厄介ですね。
それに、狐もいるのですか?
此方では、狐は見たことないですよ。
獣が人間のエリアまで来てるなんて、、、。
これからどうなるんでしょうね!

>  家の近くの 畑人口もスカスカです
>  荒らされるのも 近づいてきました。
早めの対策なさってくださいね。
でも、地域でやらないと大変でしょうね~。  

No title

こんにちは。

鳥たちが悪さをしてるようで、すみません_(._.)_なんて、私が言ってもいうこときくわけないですね。
なばなが美味しいのでしょう。ヒヨドリはこちらにもいますが、追い払いたいほどではないですね。ヒヨ君も暖かい方へ移動してるのでしょう。ヒヨドリは日本固有種といわれていますが、台湾あたりまでは移動するようです。

それにしてもこちらは菜園通いがさっぱりできないでいます。
12月半ばから、雪が降ったり消えたり、寒波が来たり、暖かい日があったりと、めまぐるしくて、先日埋めてある大根を掘りに行ったときは、不織布をかけてあるさや類が今にも枯れそうでした。
心配です。あとひと月くらい、我慢我慢の日々です。

hakoronさんですね〜。

hakoronさん、こんばんは。

ありがとうございます。
鳥を愛しているhakoronさんに、ヒヨドリを敵扱いにしてごめんなさいm(_ _)m

> 鳥たちが悪さをしてるようで、すみません_(._.)_なんて、私が言ってもいうこときくわけないですね。
> なばなが美味しいのでしょう。ヒヨドリはこちらにもいますが、追い払いたいほどではないですね。ヒヨ君も暖かい方へ移動してるのでしょう。ヒヨドリは日本固有種といわれていますが、台湾あたりまでは移動するようです。
私が、防鳥ネットをしたのは、以前ナバナが骨だけになり、、、。
またもや、なんて思って。

> それにしてもこちらは菜園通いがさっぱりできないでいます。
未だ雪深いのですね。
でも、鳥の観察が出来良いですね!

> 12月半ばから、雪が降ったり消えたり、寒波が来たり、暖かい日があったりと、めまぐるしくて、先日埋めてある大根を掘りに行ったときは、不織布をかけてあるさや類が今にも枯れそうでした。
> 心配です。あとひと月くらい、我慢我慢の日々です。
雪の中でも、サヤ類の根は大丈夫じゃないかな。。
暫くは我慢ですね。。

明日は、節分だけど。。。
春は未だ遠いですね!!

No title

こんにちは。

名無しの権兵衛さんでしたね、すみません。
縞々模様のキツツキ類といえば、コゲラ でしょうか。柿の木にいましたか。

他に、アカゲラ と アオゲラ というキツツキ類がいます。アカゲラは白黒の体に、頭とか、お尻とかに、赤い部分があって、アオゲラは全体が黄緑色をしてて、頭にやはり赤い部分があります。
どうですか? 判別できますか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hakoron さま

こんばんはー。

コメントありがとうございます。

> 名無しの権兵衛さんでしたね、すみません。
> 縞々模様のキツツキ類といえば、コゲラ でしょうか。柿の木にいましたか。
ネットで画像確認しました。
コゲラでしたよ!
柿の木に来るはずはないので、、、。
近くにクヌギ林があるので、ちょっと寄り道でしょうか??

> 他に、アカゲラ と アオゲラ というキツツキ類がいます。アカゲラは白黒の体に、頭とか、お尻とかに、赤い部分があって、アオゲラは全体が黄緑色をしてて、頭にやはり赤い部分があります。
> どうですか? 判別できますか?
お陰様で判別できましたが、、、。
アカゲラなども、熊本にいるのでしょうか??

No title

こんにちは。
しばらくおじゃましていませんでした。
コゲラの絵が載っていて、そうそうこの子、なんてにんまりしました。
菜園にも、庭にも、時ど~ききます。木をつついて、皮の中にいる小さい虫とか食べるようですよ。一番多く見かけるキツツキですね。
アカゲラもアオゲラも、日本全国にいると思います。
野山とか、林のある公園などでも見ることがあります。

hakoron さま

こんばんはー。

コメントありがとうございます。
> コゲラの絵が載っていて、そうそうこの子、なんてにんまりしました。
こんなに太っていなかったけど、嘴がやけに長くって。
熊本にも啄木鳥がいるんだー、とビックリでした。

> 菜園にも、庭にも、時ど~ききます。木をつついて、皮の中にいる小さい虫とか食べるようですよ。一番多く見かけるキツツキですね。
存在を知らないだけで、ひょっとしてもっといるのかもですネ!

> アカゲラもアオゲラも、日本全国にいると思います。
> 野山とか、林のある公園などでも見ることがあります。
アカゲラ、アオゲラも見てみたいですね。
山に入っていったら見れるでしょうね。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

agriotome

Author:agriotome
乙女台地に育った私。素材を引き出す加工品を作っていますが、自分で育てた安心・安全なものを素材にしたいと農業にチャレンジしました。
今年は農業7年目です。
そして、夢でもあります、ブラックベリー園にすべく頑張っています。

タグ、本文切り替えサーチ
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR